銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

PILOT HI-TEC-C coleto

本体ボディーとリフィルがそれぞれ別売りで、
好みのカラーを挿入して独自の2色ペン・3色ペンを作ることが
できると言うことで人気のコレトだ。
Pilot colet

Pilot colet (1)

ペン先には滑り止めにグリップが貼り付けられたような形で
控えめに付いている。
ありがちなチューブタイプを採用しない薄型のシールタイプグリップは
シルエットをスッキリさせている。
Pilot colet (7)

Pilot colet (6)


またシステム手帳、手帳カバー等のペンホルダーにも難なく挿せる。
これは手帳オタクには非常にありがたい設計だ。
ペン先は4Cタイプ同様、キャップレスでもインクが乾燥しないようになっている。

書き味に関しては過去記事を見ていただければおわかりだろう。
http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-category-8.html
Pilot colet (3)

Pilot colet (5)

Pilot colet (4)

主に仕事に使用するため、黒、赤、青の3色で十分だが、
他にもオレンジやシアーブルーを使っているので、
あと1色加えて、コレト3色を2本持っても良いかもしれない。


PILOT HI-TEC-Cはこちらで。




お気に召せば、ポチと一押し!




  1. 2008/07/02(水) 00:00:00|
  2. ペン(水性ペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PILOT HI-TEC-C 0.4mm(赤・青)

ロットリング4in1をHI-TEC-C化してから、いろいろ調べてみると、
4Cタイプのそれは消耗が激しいとある。
まだ購入して余り使用していないのでどれほどのものかは分からないが
貧乏性の自分としてはノーマルのHI-TEC-Cを購入して並行使用が望ましいという結論を導き出す。
すでに0.3mmの黒とマンダリンオレンジを購入済みなので
赤と青(共に0.4mm)を購入した。

Pilot Hi-tec-c07


Pilot Hi-tec-c09


Pilot Hi-tec-c08



0.3mmと0.4mmそんなに書き味に違いがあるとは思わなかったが
0.4mmはサラサラと、0.3mmにはあった「カリッ」という感触がない。
水性ボールペンの持つ滑らかさが前面に出されて好感が持てる。

PILOT HI-TEC-Cはこちらで。




お気に召せば、ポチと一押し!




  1. 2008/03/26(水) 00:00:00|
  2. ペン(水性ペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PILOT HI-TEC-C 0.3mm

HI TEC C2


どのH・Pだったろうか忘れたが・・・(ゴメンなさい)
システム手帳にハイテックCを愛用しているという記事を拝見したことがある。

車の手入れ用品購入のため、立ち寄ったホームセンター
(カー用品店より安価なことがあるためよく利用しています)
ふら~っと文具コーナーを徘徊する。

サティーで210円のハイテックCを160円で売っているのを発見。
思わずリアクションバイトして購入してしまう。
試しということで、大人買いを避け1本のみ購入。

さて・・・下記心地は・・・・
サラサラと書ける。水性ボールペン独特の艶やかな黒。
そして0.3mmの極細・・・・・なるほど、手帳等に使用するには重宝しそうだ。

Pilot Hi-tec-c01

Pilot Hi-tec-c02


私は本当は、あまり水性ボールペンが好きではない。
だけど・・・・・いいかも・・・・・

モレスキンで ネタ、雑記用に使用しても良い。
システム手帳(愛用はA-5)にもこの細さは嬉しい・・・・・
赤、青、オレンジ等カラーバリエーションも豊富に取りそろえてあり、
各色を使いマルチペンの代わりに使用しても良いかも。

う~ん!危うしLAMY 4 pen!

でも・・・システム手帳にカラーマーカーも使用しているので・・・滲んでしまうか???
ま!何でも書きまくって使い心地を楽しんでみたい。

システム手帳用にオレンジ色は準備したい。

PILOT HI-TEC-Cはこちらで。





お気に召せば、ポチと一押し!




  1. 2007/02/21(水) 00:00:00|
  2. ペン(水性ペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター