銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

Fish Pen DOT1 POLKA

Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-1.jpg



誰も一度は目にしたことがあるようなボールペン。
これにフックが付けばルアー(バス釣りであればミノーか)だ。


Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-5.jpg

Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-6.jpg



これは、フライフィッシングの老舗メーカー、
キャップスがプロデュースした「FiiiiiSH」(いったい「i」はいくつあるの?)ペン。


Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-14.jpg



CAPS-キャップス

1986年よりフライフィッシング・タックルの製造及び開発を行い、
長年培ってきたノウハウをエントリーロッドやフライフィッシングセットなどのアイテムに反映する。
日本のフィールドにマッチしたフィッシングタックルからグッズまでをプロデュースする。

超人気のフィッシュバッグをはじめ、メジャーやキーホルダー、ペンなどあるらしい。



しっぽ部分がキャップとなっている。
カラーもきわめて豊富。


Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-8.jpg
Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-9.jpg
Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-10.jpg
Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-11.jpg
Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-12.jpg
Fiiiiish-Fish-Ballpoint-Pen-christmas-gifts-cool-stuffs-feelgift-13.jpg



私は、DOT1 POLKA をチョイス。
リアルさなら、オイカワやアユカラーも良い。
(BASSルアーでは定番)
さすが専門メーカープロデュースだけあって、
造りはなかなかのクオリティーだ。


Fish Pen DOT1 POLKA (1) Fish Pen DOT1 POLKA (2) 



また、ボールペンも非常に書き心地が良い。
このリフィルを使い切ったら、ジェットストリーム仕様にしてみようかな・・・・・。



Fish Pen DOT1 POLKA (3) Fish Pen DOT1 POLKA (4)



こういうのを白衣のポケットに挿して筆記するくらいの余裕が欲しいものだ。



Fish Pen DOT1 POLKA (5) Fish Pen DOT1 POLKA (6)


しかし、小心者の私には出来ません(笑)




【リアルタイプ/メール便100円/当日発送!】Fiiiiish フィッシュペン リアル(お魚ボールペン) / FISH PEN 【クロネコメール便対応可】【RCP】 fs04gm

価格:1,026円
(2015/3/31 10:14時点)
感想(5件)





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2015/04/27(月) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OKB48(お気に入りボールペン48)総選挙

ムック『すごい文房具リターンズ』誌上において
選抜された48種類のボールペンの人気投票を行い、
その結果を大々的に発表するという特集記事が組まれた。

題して…

「OKB(お気に入りボールペン)48選抜総選挙
 ~紙に誓ってガチです~」

書きやすさ、握りやすさ、インクの色艶、インクののり、
インクのニオイ(?)、コストパフォーマンス、デザイン、
その他個人的な思い入れ等々、総合的に判断して
各自のイチオシのボールペン(推しペン)を投票!
某アイドルグループ同様に順位付けを行うというものだ。

総選挙を終えたOKB48のメンバー全員が
この度、感謝の意を込めてお台場に上陸!

カルカルで大握手(試し書き)会の開催となった。
そして、総選挙の結果を大総括…。

さあ、時代は
「会えるアイドル」から「会えるボールペン」へ!!

あなたの筆箱のセンターを決めろ!!


と言うふれこみで始まったボールペンの総選挙。


今年で第4回・・・・・・・。


OKB48-2.jpg



国民的アイドルボールペンを決める一大イベント! 
筆箱のセンターはどの推しペンに?
選挙結果のランキングは2014年12月16日発売『グッとくる文房具2015』(徳間書店)にて発表!

OKB48-3.jpg


【握手会(試し書き会)実施日程】
(握手会・・・・試し書きの事ね)





★11月17(月)~30(日) 旅屋(東京・中野)
   場所:東京都中野区新井1-37-2
   営業時間:11:00~20:00(水曜定休)
   公式サイト http://tabiya-nkn.ocnk.net/

★11/22(土)~24(月・祝) 大丸藤井セントラル(北海道・札幌)
   場所:札幌市中央区南1条西3丁目2
   営業時間:10:00~19:00
   公式サイト http://www.daimarufujii.co.jp/central/

★11/22(土)~24(月・祝)
NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店(兵庫・神戸)
   場所:神戸市中央区東川崎町1-5-5
      ハーバーランド煉瓦倉庫南棟
   営業時間:11:00~20:00
   公式サイト http://www.kobe-nagasawa.co.jp/store/brick.html


★11/28(金)~30(日)
宮脇書店那覇国際通り店(沖縄・那覇)
   場所:沖縄県那覇市安里2-1-1カーゴス2F
   営業時間:10:00~21:00
   公式サイト https://www.facebook.com/miyawakinahakokusaidoori


※11月20日以降の分を載せています。


第4回OKB48 選抜メンバー チームM(三菱鉛筆)

第4回OKB48 選抜メンバー チームP(パイロット)

第4回OKB48 選抜メンバー チームPII(ぺんてる)

第4回OKB48 選抜メンバー チームZ(ゼブラ)

第4回OKB48 選抜メンバー 国内・海外その他メーカー




中身は本当に熱いバトルらしい。
せっかくまじめにボールペンを審査しているんだから、
丸パクリのような色物行事にしなければ良いのに・・・・・。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。








  1. 2014/11/20(木) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KDDI販促ボールペン

今ちまたで人気がある
KDDIが販促で配っている「auリスモボールペン」だ。
これのどこが人気があるのかというと、その書き味。
(ペン自体の握り心地ではないようだ)


au販促ボールペン (1) au販促ボールペン (2)



見るところただの油性ボールペンのリフィルなのだが
これがまた気持ち良い。
低粘性のサラサラ感ではない。

昔ジェットストリームに夢中になる前は
ゼブラの油性がいいなぁ~と思っていたが、
それよりも滑らかな感覚。

普通ならリフィルに何かしら書いてあるものだけど、
このリフィルには何も書いてない。


au販促ボールペン (3) au販促ボールペン (4)


袋には、非売品とチャイナの文字。
販促品なので、少しでも安価に済ませたい。
筆記具メーカーの作った既製品に商品名をプリントしたようなものではない。
(製薬メーカーがよく使う)
そのため中国の工場に直接依頼して製造しているのだろうか。

名も知らぬ中国の工場で製造されたリフィルである可能性が極めて高く、
使いきってしまった際は、捨てられることになる。





このリフィル・・・・・・普通に販売すれば
「文具ヲタク」でなくても飛びつくと思うのだが・・・・・・


流行の低粘度インクに対抗する昔ながらの油性インク。
ハイブリッドに対抗して従来のガソリンエンジンを根本から見直した
マツダ社の「スカイアクティブ」のような感じ。
※別にハイブリッドが悪いと言っているのではない。


なかなか健闘していて応援したくなるほどだ。

意味もなく、auを訪れてはボールペンを貰ってしまいそう・・・・。





-近況報告-


9月8日。試験が終了しました。
受験した試験というのは、「第2種ME技術実力検定試験」というものです。

実際は、臨床工学部門の試験で、
診療放射線技師が受験するのは少々畑違いというモノで
なかなか医療機器の特性は苦労させられました。
(だって放射線関連機器しか触っていませんので)

電気(子)工学や物理関係は、共通科目かな?
しかし、50歳。ほとんどが忘却の彼方でした。


さらに、9月2日から6日まで市民病院に入院していました。
病名は「肺気胸」8月30日夜になったのですが、
月曜日まで放置していまして・・・・・。


入院となったとき、試験は諦めました。
でも、不思議とギリギリに退院。


雨の中、大阪会場に向かいました。


結果発表は、11月中旬とのこと。
合否は別に、充実した4ヶ月を過ごしました。
結果が出ましたら、ご報告いたします。


勉強も取りあえず一段落。
ブログにも精を出します。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/09/12(木) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェットストリーム カラーインク

近所のイオンの文具店内を徘徊中に見つけて・・・・


img57752876.jpg


ジェットストリーム カラーインクが新登場!
~ノートなどの色分けに便利で、使いやすい8色~


インク8色と2つの字幅のラインナップ
■ノートなどを色分けできるインク色
  (パープル、青、ライトブルー、緑、ライムグリーン、オレンジ、ベビーピンク、赤)8色

■好みによって選べる極細0.5mmと細字0.7mmの2種類の字幅

■インク色がわかりやすいインク共色のボディカラー


ジェットストリームは“クセになる、なめらかな書き味”という新しいカテゴリーの油性ボールペンで、
筆記荷重、速度に関わらず低い筆記抵抗でなめらかに書け、
濃くはっきりとした描線を表現でき、描線の乾燥性にも優れています。
「ジェットストリーム カラーインク」も同じ特長で
「超なめらかなカラーインク」を体感いただけるボールペンです。


諸元は以下の通り。

●機構: ノック式
●軸仕上:再生PC樹脂・ラバーグリップ付
 クリップ:再生ABS樹脂
 口プラ:再生PET樹脂
●サイズ:軸径11.3x厚さ14.8x全長139.6mm
●重量:9.3g


替え芯に関しては、使い切り仕様。
売れ行き次第で替え芯も出てくるかも知れない。

赤と青はノーマルバージョンとどう違うのかね。




ここでカラーインクを持ってきたと言うことは、
水性ペンの独壇場にボールペンも参戦してきたと言うこと。
自社のスタイルフィットに影響が出なければ良いのであるが、


一応、学生のニーズに応えたとあるが戦略が見えにくい商品だ。






ジェットストリーム カラーインクはこちらで。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2012/05/21(月) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター