銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

BRIT HOUSE ブッテーロレザー バイブルサイズシステム手帳:第12章 (8周年)

購入当初、レモンのように鮮やかだった黄色の手帳も、
茶色く変色し、キャメルっぽくなってきた。

元は黄色い手帳だったと聞かなければ、
想像すら出来ないだろう。


トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (1) トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (4) トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (3)


しかしながら、ほんのりと革の良い匂いがする。


日記に使用しているため、
普段はデスクの引き出しの中にあって、
エイジングの速度は遅い。


トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (2)


BREEのようにホックで留めるのではなく
バンドを通すタイプ。
そのバンドは少し柔らかくなって
挿していても少し頼りない。

あまりパンパンにリフィルを入れないので
負荷は少ないが、ゴムバンドを補助的に嵌めている。


トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (5) トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (6) トスカーナ バイブルシステム手帳 8年後 (7)


BREEとは異なるエイジングもおもしろい感じがする。
日々のダイアリーで何回と開いたり綴じたり、
職場に自宅に持ち運ぶ物とは異なって当然だ。

上品にエイジングさせていきたい。




BRIT HOUSE(ブリットハウス)はここで手に入ります。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2016/08/29(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BREE システム手帳(25mmリング):第11章(7周年)

当初四角い感じだった手帳も、
長く使っていると全体に丸みを帯びてきたようになる。


BREEタイムプランナー 7年後 (1) BREEタイムプランナー 7年後 (2)


BREEタイムプランナー 7年後 (3) BREEタイムプランナー 7年後 (5)


四隅が少し曲がったような。
人も手帳も丸くなっていくものなのか。

色つやだけでなくシルエットまで・・・・・。



BREEタイムプランナー 7年後 (8) BREEタイムプランナー 7年後 (9) BREEタイムプランナー 7年後 (4)




よくよく見てみると、
手垢とも机の汚れとも言えない
黒ずんだ汚れもあり、コーヒーをこぼした染みも。

ホックのついたベルトと背表紙の部分には小さいヒビがある。
頻繁に動かす部分に負担が来ている。
熊谷手帳の見開き1日リフィルに、
諸々書き込むため、開閉の頻度はえげつない。


BREEタイムプランナー 7年後 (6) BREEタイムプランナー 7年後 (7)


30mmリングと交互に使っているため、
この程度で済んでいるのかもしれない。

定年まで残り7年。
大丈夫なのだろうか?



今年2月から半年間。
頑張ってくれたので、しっかりと手入れをして
30mmリングBREEと交代してもらう。




BREE【ブリー】システム手帳Vega19 Natur(ヌメ革)【手帳】【ヌメ革】【楽ギフ_包装選択】 [fs04gm]【RCP】

価格:11,800円
(2014/7/17 13:59時点)
感想(15件)






ブリー/BREE/ 手帳/VEGA19 LEATHER /NATURE ベージュ系vega19 nature メンズ【あす楽対応_関東】

価格:12,800円
(2015/7/29 14:52時点)
感想(0件)






BREE(ブリー)公式ショップ Obra 67(オブラ67)

価格:33,480円
(2015/7/29 14:53時点)
感想(0件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2016/08/08(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダ・ヴィンチ A-5システム手帳 DSA170C:第11章(9年後)

怪しくエイジングした手帳も9年目。
ますます怪しさが増していく。

表皮はツルツルで黒光りしている。


ダビンチシステムA-5-(9年) (1) ダビンチシステムA-5-(9年) (2) ダビンチシステムA-5-(9年) (4)


ちょっと浮気で、会議用にユニオンジャックを使っている。

目ざとい職員は、
「手帳を新調したんですか?」
「いつもの使い込んだ手帳は?」
と、質問してくる。


説明するのも面倒なので、
「まあね」と、はぐらかす。


意外と存在感があったのかな?と思ってしまう。
そりゃ・・・・・存在感もあるか。



ダビンチシステムA-5-(9年) (3) ダビンチシステムA-5-(9年) (5)


自分ではエイジングが進むほどに、可愛さや愛着が増すのだが、
他人の目にはどう映るかが少々気になって・・・・・
というのも無いわけではない。

考え方は人それぞれなので。


ダビンチシステムA-5-(9年) (6) ダビンチシステムA-5-(9年) (7)


たとえ人前に出さずとも、活躍の場所はいくらでもある。
今年は少し表舞台から引いてもらってる。







ダ・ヴィンチは、こちらから。

【送料無料】Davinci A5サイズ アースレザー DSA1702 ダ・ヴィンチグランデ システム手帳(リング25mm)【smtb-kd】レイメイ藤井※DSA1701後継商品

価格:12,480円
(2013/7/31 14:01時点)
感想(31件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。








  1. 2016/07/18(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fILOFAX ユニオンジャック A-5 :第1章

ロールスロイスのシートと同じ革を使って作られていたことから、
システム手帳のロールスロイスの異名を持つイギリス「Filofax(ファイロファックス)」から
システム手帳シリーズ「オリジナル」の2015年限定モデルとなる
ユニオンジャック柄のシステム手帳が2015年9月28日より発売となった。


fILOFAX ユニオンジャック 798-lim_main_01-1

fILOFAX ユニオンジャック uoj50301


2015年限定モデル「ユニオンジャック」は全ての工程を
イギリスの工房で熟練の職人によってひとつひとつ丁寧に製造された
「Made in U.K」モデルで、カバーの内側には「MADE IN THE UK」の刻印が入る。


fILOFAX ユニオンジャック uoj50306

fILOFAX ユニオンジャック uojb0303


また初期ファイロファックスの伝統を踏襲し、贅沢にカットした一枚革の牛革、
丁寧に施された特徴あるステッチ、ストラップボタンに刻印されたロゴなど、
初期ファイロファックスの伝統を踏襲する贅沢なつくりとなっている。

販売されるサイズはA5サイズとバイブルサイズで、
価格はそれぞれA5サイズ:27,000円(税込)、バイブルサイズ:19,440円(税込)。






ダ・ヴィンチ A5システム手帳(黒)が
禿げてきて少々みっともなくなってきてので、
新たなA5手帳が欲しかったところだった。

でも、茶色のシステム手帳も持っているし、
追加で買うのはもったいないかな?と思っていたところ、

ユニオンジャックモデルを見つける。


子供の頃からユニオンジャックは好きだったので、
大いに迷った末 購入に至った。


fILOFAX ユニオンジャック (1) fILOFAX ユニオンジャック (2) fILOFAX ユニオンジャック (3)


大きな1枚革に、ユニオンジャックがプリントされている。
革は思いの外柔らかく、プリントの関係で、
ゴム製なのでは?と思ってしまうほど。

匂いをかいでみると、なるほど革の匂いがする。

ブッテーロ1枚革の硬さを知っているだけに、
この柔らかは少々拍子抜けさせられる。


背表紙には今の時代には珍しく、
リングを止めるか締めが2個出ている。

硬いデスクでは、カチカチと音がするのではないかと
気になってしまうかも知れない。


fILOFAX ユニオンジャック (4) fILOFAX ユニオンジャック (5) fILOFAX ユニオンジャック (6)


太いゴムバンドのペンホルダー。
RHODIA No8が挿せそうな、メモホルダー。
柔らかい革と相まって、収納は勝手がよさそう。



fILOFAX ユニオンジャック (11) fILOFAX ユニオンジャック (8) fILOFAX ユニオンジャック (9)


このシステム手帳に関しては、
ユニオンジャックの柄に尽きる。

50歳を超えた爺さんが、こういうのを持っても良いだろ?






オリジナル The Original A5 ジャック Jack ファイロファックス システム手帳 filofax【楽ギフ_包装】

価格:18,980円
(2016/6/6 13:48時点)
感想(4件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2016/07/04(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター