銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

銀狐の手帳術:第26章 夢手帳☆熊谷式 2014年版

2014年版「夢手帳☆熊谷式」


ダイアリーリフィルバイブル 2014 夢手帳 (1)



特に手帳で夢を叶えようなんてことは考えていないが、
この手帳の、ビジネスからライフログまで管理し
目標を定めたら、細分化させる方法というのは
自分の中では不思議なほどストンと腑に落ちる。


恐らく熊谷さんの考案した夢手帳は私にはベストな手帳なのだろう。


そんな「夢手帳☆熊谷式」を模して自分の生活に合わせて
プリントした自作リフィルをここしばらく使用してきた。


自分の生活・・・・・。
(ここで言う生活とは主に仕事のことになっている)

仕事の上で、「企画」を担当していたので、
企画に必要な情報、会議、委員会。
さらには資料準備の時間等も、プリンターであらかじめ
印刷できるものは印刷し、本当に必要なものを筆記するようにしていた。


今年4月から企画を外れて、少々生活も変わってきた。


一度ダイアリーを真っ白にし、必要事項はその都度記録して、
2014年が終わるときに見直したいと思い、
原点の2014年版「夢手帳☆熊谷式」を購入した。


ダイアリーリフィルバイブル 2014 夢手帳 (2) ダイアリーリフィルバイブル 2014 夢手帳 (3)



自作のダイアリーは、
左ページにスケジュール。右ページにはメモと
レイアウトしていたが、
熊谷式は逆になっている。

本当は、自作のレイアウト。右ページにメモがある方が好み。
私はメモ欄に多く記入する方なので、リングの無い右側が都合良い。

まぁ、すぐに慣れるだろう。


ダイアリーリフィルバイブル 2014 夢手帳 (4) ダイアリーリフィルバイブル 2014 夢手帳 (5)



メモ欄はルールドなのだが、自作で使っていた
マンダラ風の枠だけ印刷しておく。
これがあった方が書きやすく見返しも簡単なのだ。


2013年度までは、5つの区分だったものを、
2014年度版には4区分としている。

【実施事項】
【未実施&不参加行事】
【会議・委員会・議事録】
【問題・解決事項】

これらを、配した区分と、備考欄を設けた。


企画時代の【企画・戦略】を消去している。

このマンダラも3ヶ月分ずつ印刷。
(1年で4回見直せるようにした)
2014年度、使用していく上で、
「こうした方が使いやすいな」と言った事項については、
積極的に採用して2015年度ダイアリーの基礎を作りたい。



今年度システムダイアリーで活躍してくれた
テーブル万年筆【極細】で、万年筆と紙の相性を調べてみたが、
裏抜けが思ったより酷い・・・・・。

2014年度、熊谷式には万年筆をやめて
ジェットストリームやボールペンを使用するか。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2013/12/05(木) 00:00:00|
  2. 手帳術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゼブラ シャーボX :第4章 (5周年) | ホーム | LAMY 2000 4pen(弐号機): 第14章(1周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/979-4cf77409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター