銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

LEICA D-LUX 4 :第4章(クローズアップレンズ)

D-LUX4を本ブログ用に使い始めて1年半。
いろいろなブログで美しい接写を拝見することが多い。


一眼にクローズアップレンズやコンバージョンレンズをつけて
照明にも気を配って影ができないようにしているのを見ると、
「ああ、俺はサボっているなぁ~」と、思わされる。


かといって一眼を買って・・・・と言う気に・・・・
カメラは好きなんですが、一眼までは・・・・
できればコンデジで。


単焦点レンズのちょっと大きいセンサーを搭載したような
フジのX100やLEICAのX1やX2なんかは触手が動く。


そう言いながらも、接写を何とか!綺麗に。


そこでクローズアップレンズを購入する運びとなった。

D-LUX4にパナソニックの46mmレンズフードとフィルター。
そこにクローズアップレンズをつけようというもので、
3枚をセットで購入した。


クローズアップレンズ (2)


それぞれが

クローズアップレンズ (3) クローズアップレンズ (4) クローズアップレンズ (5)


①Close UP+1
②Close UP+2
③Close UP+4

クローズアップレンズ (6) クローズアップレンズ (7) クローズアップレンズ (13)




となっており、専用のフードを使用して装着する。
3枚全てを装着して+7となる計算だ。




クローズアップレンズ (8)

何も付けないとき


クローズアップレンズ (9) クローズアップレンズ (10) クローズアップレンズ (12)

①Close UP+1 ②Close UP+1+2 ③Close UP+1+2+4

レンズを多く付けるとケラレのようなものが生じ、画面周囲に丸い影ができてくるし、
近寄るとそれなりに光を工夫しなければいけない。
全く持って写真は横着をしてはいけないのだ。
美しく撮る労力を惜しんではいけない。



まぁ、これを付けたからと言って、一眼+コンバージョンのようなわけにはいかない。
これからの写真が劇的によくなると期待はしないで下さいね。
ワハハハ。

上の写真はかなり極端にしたのだが、
少しでもわかりやすい画を作るときに少し使用してみたいと思います。



ライカカメラはこちらで。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/10/03(木) 00:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジブン手帳 2014年版 | ホーム | モレスキン 2014年版ダイアリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/966-492ed9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター