銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

プラチナ万年筆 西(SAI)

sai_img.jpg


#3776「西」 7月1日発売

富士五湖の中で一番透明度の高い本栖湖をイメージした第一弾「#3776 本栖」。

精進湖の朝日に 照らされた湖面の空気感とブルーに輝く水面の
光の反射をイメージした第二弾「#3776 精進」。


この度第三弾として、富士五湖の中央、樹海と山に囲まれた奥深い趣をたたえる西湖の深い透明感を
イメージした「#3776 西」を3,000 本限定で発売致します。

リング装飾を廃し深い透明感を強調しながら、飾らずそのままの美しさのみを
追及して生まれたペンとして末永くご愛顧頂ければと思います。

顔料インクを万年筆で使用する事をスリップシール機構が可能にしました。
顔料インクはメンテナンスの手間さえなければクッキリとした文字が書け
漢字に多く構成される交差部分は滲みにくく濃い筆跡が残せますので日本語を書く時に最適なインクです。


「光による退色」も少なく思い出をつづる日記など、書いた時そのままのインク色を
何十年と色褪せず保管出来き「水」にも強く一度乾燥すると、水濡れの滲みによって
伝わらない事故を防ぎますので、手紙等送る方も送られる方も非常にメリットがあります。


常に新鮮なインクの状態で筆記をお楽しみ頂ける「スリップシール機構」を搭載した、
「新#3776 サン・ナナ・ナナ・ロク」万年筆を発売して2年が経過し、
お客様に大変ご好評を得ております。




sai-18000_01.jpg



sai-18000_02.jpg


キャップの裏側に一本一本シリアルナンバーを彫刻。



sai-18000_03.jpg


ここがスリップシール機構。
この機構によりしっかりと気密し、インクの鮮度を保ちます。





商品仕様



● 商品名 #3776 西 (世界限定生産3,000本)
● 商品番号 PNB-18000
● 価格 ¥18,900円 (消費税込価格)
● 軸の色 ♯4 レイククリスタル
● ペン先 14金ペンにロジウムフィニッシュ
● ペンポイント 細字、中細字、中字、太字

● 詳細仕様
ボディ・キャップ・天冠・尻飾・グリップ部分 : AS樹脂
クリップ : ベリリウム銅にロジウムフィニッシュ
● 寸法 全長139.5mm×最大径14.6mm
● 標準重量 18.7g
● 附属品 顔料カートリッジインク付(ピグメントブルー)、コンバーター(クロームフィニッシュ)
● パッケージ 専用パッケージ付
● オプション コンバータ及びプラチナインク

● 名入れ箇所/方法 グリップ・ボディー・キャップ/手彫り、
ボディー・キャップ/シルク印刷・パット印刷







世界遺産で何かと賑やかになっている富士山だが、
西湖モデルが出てきた。

富士五湖シリーズもちょうど折り返しの3シリーズ目だが、
「本栖」「精進」そしてこの「西」・・・・見分けがつかないのは、
万年筆ファンとして失格なのだろうか?



「西」はこちらで。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/07/01(月) 00:00:00|
  2. ペン(万年筆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トラベラーズノート :第7章(6周年) | ホーム | パイロット エリート95S>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/955-ea8e76cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター