銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

パイロット エリート95S

パイロットコーポレーションは、
昭和43年に発売し大ヒットしたショートサイズの万年筆「エリートS」の
DNAを受け継いだ復刻版として、
万年筆「エリート95S」(税込1万500円)を6月25日から発売。


316651421.jpg



「エリートS」は、大橋巨泉氏のCM史に残る名コピー「はっぱフミフミ」で一世を風靡した万年筆。
黒い軸に金色の輪をあしらったデザインで、入
学祝い・就職祝いとして若い世代を中心に人気があった。


今回の復刻版は、同製品2代目となる昭和49年モデルの設計がベース。
携帯時の全長119ミリは、ワイシャツの胸ポケットの深さに合わせたショートサイズながら、
筆記時には、長めのキャップを後部に装着することで、
筆記しやすいスタンダードサイズになる。


本体重量は、ワイシャツのポケットに差しても重さを感じさせない15グラム。
「エリートS」の持つ古き良き昭和テイストを踏襲したボディデザインで、
色は伝統の黒に加え、新たにディープレッドを用意した。


ジャケットの着用機会が減る本格的なクールビズシーズンを迎えるこれからの季節に向けて、
ワイシャツのポケットにぴったり収まり、気軽に使える万年筆として幅広い世代に向けて発売する。

「エリートS」のCMにリアルタイムで接し、万年筆に親しんでいる50代以上の世代にも懐かしい。


そう、昔子供の頃万年筆と言えばこのようなスタイルだった。
中には、小学生や中学生向けの雑誌のおまけで付いていたり。
身近な万年筆というのは多く存在した。

だから、ニブの大きな万年筆は高級品と、
勝手な解釈で差別化していたと思う。


エリート・・・・・懐かしい・・・・
子供の頃を思い出す。





PILOT(パイロット) エリート95S 万年筆 FES-1MM

価格:8,390円
(2013/6/25 11:52時点)
感想(1件)






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/06/27(木) 00:00:00|
  2. ペン(万年筆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プラチナ万年筆 西(SAI) | ホーム | PILOT S20 0.3mm:第4章(4周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/949-b5d5727c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター