銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

「超」整理手帳カバー(スリップ・オン):第6章(5年後)

もう5年が経過した。


スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (1) スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (2) スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (3)


「超」整理手帳も自作をするようになって、
あれこれと書式を細かく変更して自分の生活に合わせている。
自作手帳の表紙には厚紙を使用しているが、カンガルーホルダーに差し込む等
そのまま流用させて貰っている。


スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (4) スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (5) スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (6)


ただ、この便利なカンガルーホルダー。
堅いプラスチックの差し込みが、手帳中央の革に傷をつける。
手帳を開いて、バックスキンの裏革にはくっきりと線状の傷が残る。
これを回避するため、紙を挟み込む。
開いたときには革が見えないので少々おもしろくないが・・・・・


スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (10)



全体に濃く変色した手帳。
机に擦れる裏側はもっと色濃く変色している。
黒っぽくと言うべきか、栗の渋皮の色と言うべきか。


スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (7) スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (8) スリップオン「超」整理手帳カバー5ヶ年後 (9)



手帳術にも触れているが、この「超」整理手帳は、
私の運用する手帳の中で核をなす重要な位置付けで、
全てのことが箇条書きで記されている。

ここからシステム手帳に事細かく書き込まれるわけだ。
A7ウィークリーから予定等を記入する際に開き、
システム手帳に転記する際にも開く。

会議に参加することもあり、一番ハードな使われ方をしている。

その厳しい任務をブッテーロの堅牢な革は難なくこなしてくれる。
この手帳カバーがそれを可能にしてくれていると思うと、
スリップ・オンさんに感謝したい。
質実剛健!素晴らしい手帳カバーをありがとう。



スリップ・オンはこちらで。

スリップオン  BTシリーズ ベルト付き 「超」整理手帳カバー INL-1002gr ブラック(ネロ)

価格:10,500円
(2013/1/29 12:40時点)
感想(0件)






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/02/21(木) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<特別生産品 スーベレーンM800 茶縞 | ホーム | プラチナ万年筆 万年筆 #3776 センチュリー シャルトルブルー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/906-d1e3e68e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター