銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

エルバン マリー・アントワネット シーリングセット 

4a0510fe1b7f9.jpg


映画のワンシーンで一度は見たことがあるだろう、
封蝋(シーリングワックス)だ。

今のメール全盛期においてなお、新鮮なツールと思っている。


フランスのシーリングワックスとインクの
老舗ブランドであるエルバンは1670年に
パリで生まれました。
船乗りだった創業者 J.エルバンがインドで
買い付けた材料が、飛躍的にシーリングワックスの
質を高め、封蝋(封ろう)はヨーロッパの流行に
そして習慣になりました。
このようにして彼の封蝋は王国中で有名になり
王室の御用達となりました。
フランスを代表する高級ブランドの香水瓶の封は
その誕生以来、一貫してエルバン社の製作によるものです。

-J.HERBIN Sealing Wax 説明より-


ebp1204_1.jpg シーリングワックス (3) シーリングワックス (5)



通常シーリングワックスを行うには、
溶かされるべき蝋(ワックス)と溶けた蝋に型を押すスタンプが必要になる。
スタンプも頭文字や、家紋(花押)など様々。
そして、蝋も赤や黒、青、ゴールド・・・・
数え上げるときりがないほどの数が。

これらの組み合わせも楽しめる。


シーリングワックス (2) シーリングワックス (4)



先日紹介した、同社のマリーアントワネット ボトルインク。
これのリボンを止めてあるのがまさにシーリングワックス。
アントワネットのこのシンボルは「MA」の刻印があるタイプ。

どうせ、シーリングワックスを使うなら、
マリー・アントワネットで・・・・






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2013/04/04(木) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LEATHER INDEX | ホーム | モレスキン リーディングコレクション ケース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/900-761c5c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター