銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

文房具カフェ

77027446f2a5b972eb3a2e9c7155320258e994b1.jpg b41d4b5726d8db52cddc8ac2baabaa6bf090ddad.jpg fdbfbf9cb5bbfd93961d38aa53d739c0e8718ced.jpg



http://www.bun-cafe.com/


文房具"をテーマにしたユニークなカフェ、その名も『文房具カフェ』が
6月15日(金)、表参道にオープンする。
それに先立って行われたオープニングレセプションへ、
タイムアウト東京編集部が一足先にお邪魔してきた。

場所は、おしゃれなレストランやブティックが立ち並ぶ原宿2丁目商店街の一角、
セブンイレブンが入る建物の地下にある同店。
『ジャポニカ学習帳』『アラビックヤマト』など、
誰もが一度は手にしたことがあるだろう
馴染みの文房具の数々がディスプレイされた階段を降りてまず目にするのは、
店一押しの文房具を集めた販売カウンター。

京都の『裏具』、銀座の『月光荘』、
三鷹の『山田文具店』をはじめとする名店のアイテムや、
海外のデザイン文具、文房具カフェ・オリジナルの文房具など、
さまざまな商品が並ぶ。

カフェとしては、オリジナルのブレンドコーヒー『イマジン』のほか、
朝7時30分の開店からモーニング、ランチ、ディナーとしっかりとしたフードメニューを常時提供するという。
ワインやビールなどアルコール類も用意されていた。
店内には、数百冊に及ぶ文房具に関連した書籍や雑誌、
文具メーカーの資料などが置かれたライブラリーもあり、一人で訪れても楽しめるだろう。


文房具ショップが併設されただけのカフェに終わらず、
文房具をより楽しめるオフィシャル会員制度が用意されているのも魅力。
700円を支払って会員になると、店内にあるテーブルの"引き出し"の合鍵(ロゴ入りでかわいい)を渡される。
引き出しの中には、コーヒーやお酒を味わいながら自由に使える文房具の数々が並ぶということだ。
さらに、飲食が毎回10%引きになる特典もある。
会員限定のパーティーや交流会などのイベントも企画されるというので、そちらも楽しみだ。

同店は紙製品・文房具の卸を行い45年の会社、東光ブロズが運営している。
まさに"文房具好きによる文房具好きのための空間"と呼べるだろう。
童心に戻り文房具と戯れた帰りには、
『文房具カフェ』のロゴが刻印されたオリジナルグッズを買わずにはいられなくなるはず……。


TIME OUT TOKYO BLOGより。


http://www.timeout.jp/ja/tokyo



簡単に言うと、「カフェ」と「文具店」の合体。
顧客を鮮明にすることにより、「差別化」を図る戦略。


3つの基本戦略
 1)コストリーダーシップ戦略
 2)差別化戦略
 3)集中戦略

このうちの2番目の戦略だ。


モノや情報が満ちあふれている現在にこそ通じる戦略なのだ。
文具好きなら一度は経験があるであろう。
「大好きな文具を心ゆくまで見ていたい」

文具に囲まれてお茶が飲める。
至福の時間だ。


懐かしさと最新を上手く共存させることにより、
幅広い年齢層の「文具好き」を取り込む。

関西に住む私も一度は訪れてみたい「空間」である。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2012/08/27(月) 00:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンブラン マイスターシュテュック 149 18K :第10章 4周年篇 | ホーム | デルタ マレキアーロ ペンケース 3本用:第1章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/861-91429eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター