銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ダ・ヴィンチ A-5システム手帳 DSA170C:第7章(5年後)

自己啓発や各種勉強会・・・・・色々なところに引っ張り出して、
なかなかゆっくりさせてやれないまま5年が経過した。


ダビンチシステムA-5-(5年) (1) ダビンチシステムA-5-(5年) (2) ダビンチシステムA-5-(5年) (3)



ノートを開閉させる事により綴じ部分にヒビのような皺が多くなってきた。
ベルトの端が切れてきた。
だんだんとくたびれてきている。


ダビンチシステムA-5-(5年) (4) ダビンチシステムA-5-(5年) (5) 


ダビンチシステムA-5-(5年) (6) ダビンチシステムA-5-(5年) (7)


表皮も黒ずんできて、お世辞にも綺麗な状況にはない。
これを「味」と言い換えてはいるが。
BREEもそうだ。

定期的に固く絞ったタオルで汚れは拭き取っている。
極端な色の変化を嫌っているので、ミンクオイルは一切使用していない。
(BREEを含むヌメ革全般)
何でも自然が一番。


薄汚れた感じではなく・・・・なんと表現すれば良いのか。
「清潔感のあるエイジング」


ダビンチシステムA-5-(5年) (8) ダビンチシステムA-5-(5年) (9) ダビンチシステムA-5-(5年) (10)



そういうモノを目指しているが、机に置いて筆記して、素手で触って。
リングの存在する部分は黒くアタリが出てしまう。
手で触っている部分も手垢が付いたように赤黒くなる。
所々、お茶やコーヒーが跳ねたのか薄シミが出来ていたり、
逆にそこだけ白く色が抜けていたり。
机やテーブルの角にぶつけたところは、濃い茶色になっている。
擦ってしまったところは線となってこれも色が変わってしまった。


言い換えれば、私とダ・ヴィンチの歴史でもある。
(非常に都合の良い解釈でもある)


なかなか難しいね。








ダ・ヴィンチは、こちらから。

【送料無料】Davinci A5サイズ アースレザー DSA1702 ダ・ヴィンチグランデ システム手帳(リング25mm)【smtb-kd】レイメイ藤井※DSA1701後継商品

価格:12,480円
(2013/7/31 14:01時点)
感想(31件)





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。








  1. 2012/07/26(木) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LEICA D-LUX 4 :第2章(ドレスアップ篇) | ホーム | uni ピュアモルト 多機能ペン: 第2章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/850-bb6eb331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター