銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

A7サイズ ジョッター:第2章(2周年)

A7 ペン挿しジョッター 2年後 (1) A7 ペン挿しジョッター 2年後 (2) A7 ペン挿しジョッター 2年後 (3)


A7サイズのジョッターはポケットにも収納できて、ペンも挿せる優れものなのだが、
新しい白衣の半袖には使い勝手が悪い。

私の場合、夏冬兼用で半袖の上衣と、秋冬には、その上から羽織る
長白衣を支給されている。

長白衣の胸ポケットには、ジョッターはすっぽりと収まるのだが、
下に着ている半袖上衣の胸ポケットは、やや幅が狭く
ジョッターを納めることが出来ない。

仕方ないのでペンは、直接胸ポケットに挿して、
メモ帳は、ストレージ ドット イット A7手帳カバーに入れている。


つまり、ジョッターは夏期休業状態だ。


このジョッターのペンホルダーは、3本のペンが挿せるように作られているのだが、
それぞれ収納できるペンの太さが異なるのだ。
真ん中は太く、4+1のマルチペンでもギリギリ挿せる。
(ラバーグリップは革と干渉して挿しにくいが)


左右はそれより細くて、ペンを選ぶこととなる。
どうせなら、全て太い物に合わせてくれていれば苦労はなかったのだが。
おそらく多くの人はこの仕様が使いよいか。


A7 ペン挿しジョッター 2年後 (4) A7 ペン挿しジョッター 2年後 (5) A7 ペン挿しジョッター 2年後 (6)


革は分厚くそして黒ヌメのお陰でくたびれた感じは見られない。
ペンホルダー部分はペンを挿す際クリップと干渉して、
少々ボコボコしているが、これも味のうちだ。


A7 ペン挿しジョッター 2年後 (7)


冬仕様(白衣の都合上)で汗をかく夏場には使用しないので、
革の状態を良好に保てると言う面では、良い環境なのかも知れない。
また、染めもしっかりしており、白衣が黒く染まることもない。
保革油等を塗っていないが、ポケットからの出し入れでツルツルになっている。





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2012/07/16(月) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BRIT HOUSE ブッテーロレザー バイブルサイズシステム手帳:第8章 (4周年) | ホーム | BRIT HOUSE ブッテーロレザー (THE ME)A7手帳カバー:第8章 (4周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/842-1272f0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター