銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

デルタ ドルチェビータ ミディアム:第5章 2周年篇

明るい雰囲気と心地よい書き味は、2年が経過しても変わらず、
いつも万年筆を握る楽しさを教えてくれる。


デルタ ドルチェビータ ミディアム 2周年 (1) デルタ ドルチェビータ ミディアム 2周年 (2) デルタ ドルチェビータ ミディアム 2周年 (3)


インクは、「三宮パンセ」(セーラー)から「色彩雫:冬柿」(PILOT)へと変更。
オレンジのレジンによく似た色合いで美しい。
本来「冬柿」という色はやや寂しい感じのするオレンジ色なのだが、
このドルチェにかかると明るい夕焼け色に変わってしまうから不思議だ。

また、ブルー系からオレンジと暖色に変更すると、
また微妙に雰囲気が変わったり。

服や髪型でその人の雰囲気が変わるのと同じだ。
万年筆って・・・・本当に面白い筆記具だ。





会議や勉強会に出動することも多い。
最初は149を使おうと思っていても急遽変更でドルチェを握ることも。

あまり面白くない議題の時は好んで握っている。
(院長ごめんなさい)


もちろんあのオレンジだ。
ある程度、時と場所を考えないといけない場合もある。
私はそんなに堅苦しい人たちと会ったり場所には行かないので、
あまり気にしてはいないけど、まぁ・・・・一応ね。
気を付ける振りくらいで。


うちの女性職員や勉強会では女性医師・技師。
女性に人気がある。「かわいい~」そうして必ずその次に来る言葉が、
「アンタには似合わないわね。私が使ってあげる」

「どの口が言ってるんだ?」なんて心の中では思っているんだけど、
万年筆を握っているときは機嫌が良い。にっこり笑える。


デルタ ドルチェビータ ミディアム 2周年 (4) デルタ ドルチェビータ ミディアム 2周年 (5)


購入当初から比べると少々文字が太くなったような、気のせいのような。
正確には分からないが、そんな気がしている。
ペン先が磨り減って文字が太くなるほど使っていないはず。
変わらないかな?


そんなことより最近のヨーロッパ不安によるユーロ安。
(2012年6月6日現在)
経済に与える影響が懸念されているが、
7万円を超えた価格はもちろん下落していくんだろうな。



デルタ 万年筆 ドルチェビータ スリム バーメイル【高級万年筆】【送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】 (63000)

価格:46,305円
(2013/5/21 10:11時点)
感想(3件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。







  1. 2012/06/28(木) 00:00:00|
  2. ペン(万年筆)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<インデックスステッカー HIGHTIDE | ホーム | ペリカン 万年筆 特別生産品 M205 ホワイトトータス Classic Edition – トープカラー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/839-9cb1c9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【デルタ ドルチェビータ ミディアム:第5章 2周年篇】

明るい雰囲気と心地よい書き味は、2年が経過しても変わらず、 いつも万年筆を握る楽しさを教えてくれる。   インクは、「三宮パンセ」(セーラー)から「色彩雫:冬柿」
  1. 2012/06/29(金) 09:17:02 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター