銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

LAMY 2000 TAXUS :第3章(6周年篇)

早いもので6年が経過した。
最初に不注意からアスファルトに落としてしまって、
ボディーに小さな傷を付けてしまった。

逆にこれで開き直って、普段に使っている。
(そうは言っても出撃回数はジェットストリームに比べるとかなり少ない)


LAMY 2000 TAXUS 6周年 (1)


お決まりで、このTAXUSにジェットストリームのリフィルは
装着できないものかと考えたが、
ペン先がLAMYは細くジェットストリームのリフィルが出てこなくなる。

確かに専用リフィルM16は、SXRよりペン先部分が細い。
PILOT BRFN-30も試してみたがこれもペン先が太くて出てこない。

同リフィルを使用するサファリなら、本体がプラスチックなので
ペン先の穴を削って広げることも考えるが、これは金属製なので、
そう簡単に径を広げるというわけにもいかず、ジェットストリーム化計画を断念した。
M16の書き心地は滑らかで好きなのだが、税込840円と高価なのだ。
普段にガシガシ使うとなると・・・・・

そう言いながらもよく使っている(笑)
RHODIAとの相性は抜群で、メモを取るのが楽しい。


LAMY 2000 TAXUS 6周年 (2) LAMY 2000 TAXUS 6周年 (3) LAMY 2000 TAXUS 6周年 (4)


購入当初のやや白っぽい木肌は、ペン先に向かって指の脂でこんがりとした感じの、
グラデーションが付いてテカリを帯びている。


LAMY 2000 TAXUS 6周年 (5)


本体材質の「西洋イチイ」の木目も鮮やかで研磨も非常に精巧で美しい。
木軸ペンのおもしろさと美しさを堪能できる。

最近も光軸のボールペン、多機能ペンが増えつつあり、
ペントレイには暖かみのあるペンがずらりと並ぶこともある。
(簡単に言うとマイブームになっているのかも)

木軸のエージングは楽しみたいが、決して汚れた手で触ることのないよう、
正しい(?)エージングに心掛けたい。







LAMY はこちらで。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2012/05/28(月) 00:00:00|
  2. LAMY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライフログ | ホーム | LEICA D-LUX 4 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/830-5f9769e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター