銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

余禄91 約束

どこのサイトか忘れてしまったが、
ボルボユーザーが愛車と交わした約束。

読んで泣けてくる内容だったのでコピペして保存していた。
紹介してみる。




「くるまと私の10のやくそく」


1. 道具として生まれた私たちは、あなたの足代わりとしてやって来ました。
私の一生は人間ほどには長くありません。でも、長生きできるか否かはあなたの接し方によって大きく変わります。
どうか私を選ぶ前に、そのことを覚えておいてください。


2. あなたが私になにを求めているのか、私たちはそのことに対しせいいっぱい答えるつもりです。
ただ、私たちは、生まれた国によって得手不得手が大きく変わります。
アメリカ生まれの仲間たちは広大な道路をいつまでも快適に走り続けるのが得意です。
日本で生まれた仲間たちは出足が良く、曲がりくねった山坂道を上手に走ります。
私の様なヨーロッパ生まれは発進加速が鈍く、ハンドルの切れも良くありません。
でも、高速道路を200km/h以上のスピードで走っても安定しています。
そのことを理解した上で私たちを選んでください。


3. 私を信頼してほしい。あなたが楽しいときは私も同じくらいうれしいです。
あなたの愛する人が大怪我をしたり重病の床についているとき、
その人に会いに行くあなたのために私は安全に、そしてせいいっぱい走ります。


4. あなたには他に楽しいことや愛する人たちがいっぱいあるでしょう。
でも、私にはあなたしかいません。あなたが幸せいっぱいなときでも、孤独なときでも、
私にはそんなあなたしかいないのです。


5. どんなに忙しくても、時には動かしてやってください。
動くこと、走り続けることが私たちの生きがいですから。


6. あなたが私にどんな風に接したか、私はそれを全て覚えてしまいます。
私たちは寝起きが悪いです。朝起きて走りだすときはせめて30秒エンジンかけたまま待っていてください。
出来れば、水温計の針が所定の位置にくるまでは「急」の付く操作はしないでおいてください。
そして、オートマチックトランスミッションのD(ドライブ)やR(リバース)レンジに入れた際には、
アクセル踏むまでほんの2秒だけ、ブレーキ踏んだまま待ってやってください。
それを守ってくれれば、あなたの嫌う「変なクセ」は付かなくて済みますから。


7. 私のことを遅いとか鈍いとか言う前に、私の持つ本当の力を知ってください。
私はいとも簡単に人を殺めることができます。
でも、それをやらないのはあなたが私というものを理解し、しっかり運転していればこそです。
安全に事故無く走り続けるにはあなたの理解が必要です。


8. 私の調子が悪いとか、もう寿命だとか考える前に、私が何かで苦しんでいやしないかと先ず考えてください。
もしかしたらオイルが漏れているかも知れないし、ガソリンタンクに水が混入しているのかも知れないし。
交換部品の寿命のことも思い出してください。早めに気がついてくれて、
適切な処置を施してくれさえすれば、私はいつまでも元気で走り続けることができます。


9. 私が年老いても薄汚れてもけっして見放したりしないでください。
私たちは雨ざらしくらいは何でもありません。ただ、ときおり扉を開けて水を払い、
そして少しだけでも走らせてくれさえすれば、私はいつまでもあなたのそばにいることができます。


10. 私を手放す日が来たとき、一言だけでいい、「御苦労さま」と声をかけてくださいね。
私は新しいご主人様のもとで元気に走り続けるか、解体されて新しい車に生まれ変わるかのどちらかです。
そんなときでも私は、あなたのことを忘れずにいたいから・・・


「犬の十戒」が元になっているのだろうが、車を愛する者なら理解できるだろう。




君が動けなくなるまでつきあうよ。
もう、アルファの話はしない。




いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2012/04/09(月) 00:00:00|
  2. 余録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JOFER PIRAMIDE シガーケース 3本用 :第3章(1周年) | ホーム | ロングプロダクツ 藤本寛氏 逝去>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/795-0eec07e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター