銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

インク(パイロット:色彩雫-山葡萄)ボトル

パイロットインクシリーズの秋(レッド)系、夕焼け、紅葉、山葡萄、躑躅
から、山葡萄をチョイスした。

2_ink_50_yb yama_budo


ワイン系としては、モンブランのラブレターを所有し、
セーラーキングに入れて使用している。
このたびは、モンブラン149が増えたのを機に、
各万年筆のインクを見直すことにした。

その結果、デルタに赤系統の色を1色加えてみようと思い立った。

色彩雫(山葡萄) (5) 色彩雫(山葡萄) (6)


さんざん悩んで、やっぱりシックなこれになった。

色彩雫(山葡萄) 色彩雫(山葡萄) (1) 色彩雫(山葡萄) (2)


早速コンバータに吸い取り、書いてみる。
濃い紫で、まさに山ブドウの色だ。
バレンタインはボルドーの赤ワイン。
比して山葡萄は赤よりも紫系の色で、シックで落ち着いている。
少々酸っぱそうな色合いで、唾液が出そうになる。
面白いのは、インクが乾くと紫は定着するのか、
赤が飛んでしまって濃い色合いになって紙に残る。

万年筆で書いたばかりの色と、乾燥してからの色に少々変化が見られて、
2度楽しめるインクとなっている。


色彩雫(山葡萄) (4) 色彩雫(山葡萄) (3) ink50yb


深いボトルもペン先を瓶底にヒットさせることもなく吸引しやすい。

会議ではなく、少々くだけた委員会の議事録に使用している。





万年筆インクはこちらで。






パイロットインクはこちらで






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2011/05/16(月) 00:00:00|
  2. インク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セーラー キングプロフィット:第10章 4周年篇 | ホーム | モンブラン マイスターシュテュック 149 14C 開高モデル(自称) :第4章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/724-1af30007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター