銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

モンブラン マイスターシュテュック 149 14K :第3章

インクを満タンに吸い込ませてから、試し書きをしてみる。
これは多分、調整に出されたものではないだろうか。
細字ではあるが、非常にインクフローがよい。
私の持つ18Kは、ペン&メッセージさんで調整してもらって、
インクフローを良くしてもらっているのだが、
それに匹敵・・・いや、それ以上だろうか。
非常に気持ちの良い書き心地だ。


ただ、ずっと書いているとインクが擦れるか?
少々息継ぎをしている感じがある。

ん~要調整と言うところか。


そして気になるペンの硬さはと言うと、
現行の18Kと同じくらいの張りのある硬いペン先だと思っていたのだが、
現行よりかなり柔らかいか?14Cよりも・・・・・。

気の強うそうな外観(18Kと同じ感じなので)とは裏腹に、
しなりはあるが腰は強い。

じっくりと見てみると、ペン先の厚みが少々薄い気がする。
もちろん正確に測定したわけではないので、いい加減なものだが。
(あくまでも感じがすると言うことで)


モンブラン マイスターシュテュック 149 14K (8) モンブラン マイスターシュテュック 149 14K (10) モンブラン マイスターシュテュック 149 14K (6)



ペン尻のピストンガイド部分がプラスチックであることから、
現行に比べてペン先に重心が来ている。
これは、14C開高モデルと同じだ。


しなりがあって柔らかいペン先で、重心が先の方にある。
筆圧の弱い私でも本当に書いていて気持ちが良いのだ。
かといって、キングのような柔らかさではない。
柔と剛を絶妙なバランスで表現している。


しかも、中白のペン先は涼しげで良い。
豪華なのは、現行のトリコロールなのだろうが、
道具ものとしての万年筆を旨く表現できていると、感じている。


キャップを取るまで外観そっくりの3人の才媛。
実は3人とも個性を持った全く異なる性格の女性たちだ。
同じマイスターシュテュック149シリーズでありながら、
年代が異なるだけでこんなにも性格が変わってしまう。
面白いじゃないか。だから149が大好きなんだ。


一応これで149を購入するのは打ち止めにしよう。


中白の18Kもあるんだけど・・・・・(汗)




モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック 149 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (99000)

価格:88,957円
(2016/3/24 10:35時点)
感想(0件)







モンブラン 万年筆 マイスターシュテュック ル・グラン 146 ブラック【高級万年筆】【メーカー保証付・送料無料・名入れサービス・ラッピング無料】「ブランド」【ペンハウス楽天市場店】 (74000)

価格:66,493円
(2016/3/24 10:36時点)
感想(1件)







中古モンブラン




いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2011/06/02(木) 00:00:00|
  2. MONTBLANC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bicマルチペン:40周年記念限定カラーモデル 5本入り | ホーム | モレスキン バッグ&ステーショナリー:第2章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/720-b099a201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター