銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ミドリ ブラス プロダクト クリップ ナンバー

43080_h 43080

銅と亜鉛の合金で独特の美しい光沢を持ち、古くから建築・家具金物、
美術工芸品などの素材に使われている「真鍮」。

その美しい輝きは、どこか懐かしく、また温かみさえ感じる愛着を持って使い続けたくなる素材です。

適度な強度はあるものの、使い続けていくうちに表面が酸化し色合いが変化してくるのも特徴で、
不意につけてしまったへこみやキズなどとともに新品の時から比べて素材の質感も変わってくる
経年変化を楽しめるのもまた魅力的です。

なんとなくレトロ感もにおわせるブラスシリーズを是非、お楽しみください。

43080_3 43080_5 43080_6

クリップ ナンバー

どこか懐かしく、愛着をもって使い続けたくなる真鍮の佇まいを活かした
ナンバープレートのようなクリップです。
ブックマークのかわりや、ナンバーを利用してのインデックスにいかがですか
紙ケースのパッケージもシンプルで中の真鍮を引き立たせていますので
ちょっと粋なプレゼントとしてもピッタリです。

-お店の紹介より-



真鍮と聞いて思い出されるのは自衛隊時代。

制服のベルトのバックル、ラッパ、中隊長室のドアノブ(今は変わったが)
隊旗の先の桜・・・・・・ピカピカにしなければならなかった。
(曇っていると先輩に殴られた)
ネル地のウエスにピカール。真鍮を見るとピカールの匂いがしてきそうだ。

ピカール

真鍮は「黄銅鋼」とも呼ばれる銅と亜鉛との合金。
ちなみに銅は大気中では極めてすぐれた耐蝕性を発揮する。
これは表面に緑青という錆の被膜をつくり、母体金属の酸化を保護するためだ。
極微量作用といって、僅かの量で驚くほどの殺菌作用があるため、
また、ドアハンドルや引手などの真鍮金物は衛生上もすぐれている。

真鍮の建具等利用は理にかなっていたのだ。


ミドリ ブラス クリップ ナンバー ミドリ ブラス クリップ ナンバー (2) ミドリ ブラス クリップ ナンバー (4)


このクリップもだんだん黒くなっていくんだろうなぁ~
ずっと真っ黒なまま放っておくのもオシャレか?いや、ものぐさだろう。

ミドリ ブラス クリップ ナンバー (1) ミドリ ブラス クリップ ナンバー (3)



ミドリ ブラス プロダクト クリップ ナンバーは、こちらで。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。



  1. 2011/03/28(月) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルイ ヴィトン タイガ エピセア エテュイシガレットジプス 3本用 | ホーム | Nuage inc sticky craft (クラフトペーパー付箋)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/712-18fed3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター