銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ロットリング 500

rotring500 02


昔から憧れ続けてきたロットリング500シリーズ。

今現在入手できる500・・・・・ワキさんで見つけて購入した。
ブラックオフのロットリング 500.

先は金属製でズッシリと。胴はプラスチックで軽い。
ここで感心させられるのが、胴部分のプラスチックの質感。
プラスチックらしくなく触れなければ600のように
金属製と見間違うであろう。
そして、手にした瞬間に「軽い」と驚くだろう。

rotring500 04


黒い艶消しにトレードマークの赤リング。
そしてそれを挟み込む控えめなシルバー。
(個人的にはこのシルバー、ない方が好きなんだが)

rotring500 03


500も600も共に素晴らしい。

ロットリング500 \1,050-(税込み)
ロットリング600 \2,100-(税込み)

rotring500&rotring600 03


この値段を高いと思いますか?
たかがシャープペンシルに・・・・と思われますか?
一度機会があれば、お使い下さい。
「安い!」と思われることでしょう。
私には自信があります。

ロットリングはこちらで。





お気に召せば、ポチと一押し!




  1. 2007/05/23(水) 00:00:00|
  2. ペン(ペンシル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bicマルチペン | ホーム | 余禄09 ペンダコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/70-40cbfdae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター