銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

インク(モンブラン:ブラック)新ボトル

愛用のモンブランインク。
ブラックとロイヤルブルーがちょうどなくなりかけたので購入する。

おじゃましたのは、神戸にあるナガサワ姉妹店、N(エンヌ)さん。


「モンブランボトルインクで、ブラックとロイヤルブルー。それと三宮パンセをください」

そう、デルタ ドルチェビータ用にもと思い、三宮パンセを一緒に購入したのだ。
店員さんが出してくれたのは、モンブランの新旧ボトル。

ブラック(ミステリーブラック)はニューボトル。
ロイヤルブルーは従来の旧ボトルだった。
一瞬、全部ニューボトルにして貰おうかと思ったが、
もう旧ボトルを見る機会は少なくなると思うと、このままでいいか・・・・・と。

モンブラン ブラック ニューボトル モンブラン ブラック ニューボトル (1) モンブラン ブラック ニューボトル (2)

ニューボトルは箱が一回り大きく、豪華だ。
なるほど、50mlから60mlへ増量されている。
もちろん価格も若干高い。
普通に金額だけを考えるとニューボトルの方が、
インク1mlあたりの金額は安くなる。

独特な靴の形をした形状はおおむね踏襲しているが、
全体的に角張って、10ml増量の影響もあって大きなボトルという印象が強い。

モンブラン ブラック ニューボトル (3) モンブラン ブラック ニューボトル (4) モンブラン ブラック ニューボトル (6)


デザイン的には色々な意見もあるだろうが、
最後は個人の好みという誠に曖昧な部分に依存するので、
ここでどうこう言うつもりは全くない。
(角張ったのも格好良くて好きよ)(笑)


角張った事により、インクを最後までつかう時つま先部分を、
持ち上げて、かかと部分にインクを持ってくる。
そのままの姿勢で、ペン先を突っ込んでインクを吸い上げる。
四角いボトルは安定してより実用的と思っている。

モンブラン ブラック ニューボトル (5) モンブラン ブラック ニューボトル (7)


引き出し式になった箱からボトルを取り出すが、
スポンジが入れられている。
キャップは縁がメッキ処理してあったり、滑り止めのギザギザが変更され
高級感がある。


さすがモンブラン。
デザインも実用性もしっかり押さえたモデルチェンジだ。


モンブランインクはこちらで。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2010/09/13(月) 00:00:00|
  2. インク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Pen and message.ペンアンドメッセージ:第1章(店舗篇) | ホーム | デルタ ドルチェビータ ミディアム:第1章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/664-8914c3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター