銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

BREE システム手帳(25mmリング):第5章(1周年)

手帳が続いています。

2009年8月1日に購入した「BREEタイムプランナー」。

当初は真っ白い頼りないヌメも今では逞しさを感じさせるまでになった。
毎日鞄の中に入れ、職場と自宅、常に一緒にいた。
自宅でも机上に出して、色んな事を記入。

BREEタイムプランナー 1年後 BREEタイムプランナー 1年後 (1) BREEタイムプランナー 1年後 (2)


普段の使用ではエージングを意識しないが、
こうしてブログで取り上げ、紹介するとき写真に収めて
「焼けてきたなぁ~」と、実感させられる。

BREEタイムプランナー 1年後 (3) BREEタイムプランナー 1年後 (4) BREEタイムプランナー 1年後 (5)


BREEタイムプランナー 1年後 (6) BREEタイムプランナー 1年後 (7) BREEタイムプランナー 1年後 (8)

これがヌメ革の商品を持つ醍醐味での一つで、
自分の1年間の生活や行動等が履歴となって革に染みこんでいる。

BREEタイムプランナー 1年後 (9) BREEタイムプランナー 1年後 (10) BREEタイムプランナー 1年後 (11)


25mmのリングも当初たくさん綴じることができる。
と、喜んではいたが、今ではもう少し大きい
30mmのリングサイズのBREEが良かったかな?と
欲張ったことを考えるときもある。

BREEタイムプランナー 1年後 (12) BREEタイムプランナー 1年後 (13) BREEタイムプランナー 1年後 (14)


芯もそれを覆う革自体も頑丈で、傷がつきにくく
変形もほとんどない。
それらを気にすることなくエージングを純粋に楽しめる事は、
ユーザーとしては何よりだ。

ただ、表表紙の上部。
裏にホック式ポケットがあるのだけど、
そのホック部分が少々膨らんでおり、
その部分の変色が目立ってきたのがちょっと気に入らない。
(仕方のない事なのだが)

BREEタイムプランナー 1年後 (15) BREEタイムプランナー 1年後 (16) BREEタイムプランナー 1年後 (17)


BREEのタイムプランナーもニューモデルは、
編み込んだような形状の物になっているが、
私個人としては、こののっぺりとした一枚革のモデルが気に入っている。


もう新品で入手するのは困難になってきたこのモデル。
大切にゆっくりと時間をかけてエージングしたい。



BREE【ブリー】システム手帳Vega19 Natur(ヌメ革)【手帳】【ヌメ革】【楽ギフ_包装選択】 [fs04gm]【RCP】

価格:11,800円
(2014/7/17 13:59時点)
感想(15件)






ブリー/BREE/ 手帳/VEGA19 LEATHER /NATURE ベージュ系vega19 nature メンズ【あす楽対応_関東】

価格:12,800円
(2015/7/29 14:52時点)
感想(0件)






BREE(ブリー)公式ショップ Obra 67(オブラ67)

価格:33,480円
(2015/7/29 14:53時点)
感想(0件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2010/08/02(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<加藤製作所 セルロイド ボールペン 銀狐 | ホーム | BRIT HOUSE ブッテーロレザー バイブルサイズシステム手帳:第6章 (2周年)>>

コメント

うし様

ありがとうございます。
かなり前で、定かではありませんが、
ネットで2万円台だった気がします。

多分、2万3千円くらい?

  1. 2016/09/05(月) 15:27:51 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

質問です。

画像のシステム手帳は、当時いくらで購入されたのでしょうか?
  1. 2016/09/05(月) 15:10:20 |
  2. URL |
  3. うし #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/653-7ecf44ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター