銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

加藤製作所 セルロイド製 ボールペン 改造

先日入手した、カトウセイサクショ ボールペンの
リフィルは、パーカー製。

yosii-bungu_gift09gentei-wine-b5000_4


これを、もっと安価に入手できるリフィルに入れ替えたい。
そこで目を付けたのが、PILOT社のBRFN-30というリフィル。
先端の形状は、パーカーに似ており、流用が容易と判断。


早速リフィルを入手して両者を比較。

BRFN-30 BRFN-30 (1)

長さに違いはあるがほぼ同じ感じだ。
若干ペン先の首が短いくらい。

また、このボールペンはノック式ではなく、ロータリー式なので、
リフィルの尻に付く、リフィル回転用のギザギザも機能していない。
従って、大がかりな改造を加えなくても、PILOTリフィルは移植が可能だ。

リフィルの長さの違いについては、
先述の
モンブラン スターウォーカー メタルラバー 第6章 改造篇

http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-565.html

で、紹介させていただいたLAMYのリフィルに付くキャップを
加工して流用させて貰う。

作業はいたって簡単。
長さの不足分にキャップをカットして、
PILOTリフィルと一緒にボールペンにセットするだけ。

BRFN-30 (2) BRFN-30 (3) BRFN-30 (4)

ペン先の首は若干細く、カタカタと音が出るので、
セロテープを巻いて太さを調節して完成。


パーカーのリフィルがおよそ800円なのに対して、
PILOTリフィルは、315円と非常に経済的なのだ。




カトウセイサクショはこちらで。
(在庫等不足し供給も不安定です売り切れの場合は容赦ください)






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2010/05/24(月) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インク(セーラー:ジェントルインク 限定品 「色織々」)春篇 | ホーム | マルマンスケッチブック50周年記念「図案シリーズ・復刻版」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/623-7c3e5c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター