銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

職場用手帳

職場で使用する手帳は、毎年メーカー(コニカミノルタ)が
年末にカレンダーと一緒に持ってきてくれる物だ。
本当なら、コニカはブルーの小さい手帳を配布しているのだが、
わがままを言って社員用の手帳を頂いている。

職場手帳05


表紙は真っ黒のビニールなので、ヌメ革カバー(自作)を
被せて使用している。

職場手帳01


マンスリーには、職場の主要行事。
(会議・放射線機器整備・企画の予定等)
ウィークリーには、その日の入退院予定者と病棟、主治医。
右空白欄に病棟等に出向いた際看護師等と調整した事項を記している。
それらはデスクに戻ったときにシステム手帳に転記される。

職場手帳03


手帳の後ろには医学英語と独語をリストアップした小手帳を
挟み込んでいる。

職場手帳04


ハンバーガーのように広がってしまう・・・・・・のは仕方ないか。
ブックバンドを使用しようかと悩んだが、敏速性に欠けるため
採用していない。

職場手帳02


お気に召せば、ポチと一押し!



  1. 2007/05/04(金) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<milan消しゴム :第1章 | ホーム | パーカー迷彩ペン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/62-7c959044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター