銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

スリップオン ブッテーロ RHODIA #11用 メモホルダー

「超」整理手帳のカバーとして愛用している。

※スリップオン 「超」整理手帳のカバー

「超」整理手帳カバー(スリップ・オン)
 http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-370.html

「超」整理手帳カバー(スリップ・オン):第2章(1年後)
 http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-492.html

「超」整理手帳カバー(スリップ・オン):第3章(2年後)
 http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-601.html



「スリップオン」の製品で、ブッテーロを使用した物だ。
艶と手触りが非常に心地よく、機会があればここの製品を購入したいと考えていた。


ブッテーロ素材を使用した製品として、
「スリップオン RHODIA #11用 メモホルダー」を購入した。

この商品新・旧で価格が異なるから注意が必要だ。

スリップオン・A7手帳カバー スリップオン・A7手帳カバー (1) スリップオン・A7手帳カバー (2)


新式タイプ(諸元)

素 材    Italian Natural Tanned Leather / BT
仕上げ    コバ切れ目磨き塗り / RHODIA MEMO #11 一冊添付
       糸色:ブラック、ダークブラウン…同色系ステッチ / それ以外の色…生色ステッチ
サイズ    約 ヨコ84 × タテ115 × 厚み19mm
重 さ    約 105g (RHODIA MEMO #11を含みます。)

価 格    3,780円 税込 送料別

旧式タイプ(諸元)

素 材    イタリアン・ナチュラルタンド・レザー
仕上げ    コバ切れ目磨き仕上げ
サイズ    巾84×高さ約118×厚み約15mm
重 さ    110g (Rhodia #11含む)

価 格    4,200円 税込 送料別


※表現については商品説明をそのまま使用。

新型と旧型どこが違うのかは分からないが、
安価な新型を購入した。

スリップオン・A7手帳カバー (3) スリップオン・A7手帳カバー使用例 (1)


私はこれをRHODIAカバーとして使用するつもりはない。
車のカードキーと免許証入れにするつもりだ。
カードキーも免許証も名刺サイズなんだから、
ネームカードケースで良いのだが、メモが収められないので・・・・

モレスキン Cahierコレクションを挟み込んでいる。

※モレスキン Cahierコレクション
 http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-517.html

スリップオン・A7手帳カバー使用例 (2) スリップオン・A7手帳カバー使用例 (3) スリップオン・A7手帳カバー使用例 (4)

そう・・・・メモを挟んで、なおかつペンを挿したいがため、
カードケースではなくメモホルダーにしたのだ。(バカなのか?)

実際は免許証とカードキーは一緒に入れて、
モレスキンは、反対側に差し込んでいる。
ペンはスリップオンのSIERRAという念の入れようだ。
(完璧だろ?)

※スリップオン SIERRA
 http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-473.html

スリップオン・A7手帳カバー使用例 (5)


外出の際、胸ポケットに収めて使っているが、
胸ポケットからは非常に出し入れしやすい大きさで、
使っていて気持ちが良い。
カードケースにしなくて良かった。





RHODIAは、こちらで。











スリップオンBTシリーズ レッド(ババベロ) RHODIA メモホルダー No.11サイズ対応INL-3603RD【楽ギフ_名入れ】【RCP】

価格:3,780円
(2013/11/13 14:19時点)
感想(0件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2010/04/01(木) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HIGHTIDE×RICE-DESIGN STICK TIME MEMO | ホーム | Clip-rite(クリップライト)Clip-Tabs(クリップタブ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/609-11e6f6b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター