銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

Clip-rite(クリップライト)Clip-Tabs(クリップタブ)

ctimg ctimg1


クリップライト社とは・・・・

1999年、企業家のJanet L氏が付箋紙とペーパークリップという
2つの商品を1つにするというアイデアを思いつき、
クリップタブという商品を考案。

2007年、Max L氏と共同でサンフランシスコに会社を設立し、
ヨーロッパや日本、中国などで特許を取得して販売を開始。


インデックスがついたペーパークリップで、
散らかった書類を手早くまとめる。
クリップタブで目印をつけておけば、
書類を積み重ねてしまっても後で簡単に整理できます。

クリップは30枚まではさめます。
インデックス部分は厚手のコート紙製で、
シャープペン、水生ペン、ボールペンなどで両面にタイトルを書く事ができます。
ブックマークや付箋がわりにも使えます。
フォルダーのポケット部分にインデックスとしても使えます。

だそうだ。


clip-tabs


クリップ付きのインデックスは過去にも紹介した。
これだけ見ると、「銀狐のデスクの上はどれだけ散らかっているのだろう」と、
お思いの貴兄も多いはず。
決して整頓されているとは言い切れないのが悲しい。

clip-tabs (1) clip-tabs (4)

仕事では扱う書類が多いのは確かで、
撮影関連、法令関連、企画関連、収支報告関連・・・・
それぞれきっちりと仕分けをしておかないと、大変なことになる。
ファイルに綴じ込むのだが、そこまでに至らない、
つまり、1週間くらいはファイルに綴じないで手元に置いておきたい。
ような書類を、書く分類ごとに挟み込んでおいておくのには最高のメソッド。

clip-tabs (2) clip-tabs (3)


そして、このクリップの利点というか最大の特徴は非常に安価と言うこと。
クリップだけと考えるともちろん安価とは言えない価格だが、
持っている機能と使いやすさを考えると安価と感じる。

紙もクリップもしっかりとして耐久性があり、
ハードケースに入ってあちらこちらに散らかってしまうこともない。

多くの書類を抱えてお仕事をされている方、
一度お試しになってはいかがかな?



Clip-Tabs(クリップタブ)は、こちらで。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2010/03/29(月) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スリップオン ブッテーロ RHODIA #11用 メモホルダー | ホーム | ミドリ スイングバード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/608-d3d8e1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター