銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

インク(セーラー:ジェントルインク 限定品 「色織々」)冬編

sailor-w-01 sailor-w-02

インクの紹介

日本の四季折々をインクで表現したセーラー初の限定ボトルインク
日本の四季の印象的な事象のイメージを表現した限定ボトルインク「色織々」。
第一弾は冬がテーマの4色です。個性あふれる冬の色をお楽しみ下さい。
リザーバー付きで、インクが少なくなってもムダなく吸入できます。
各色500個限定ですので、お早めにどうぞ!



セーラーボトルインク 時雨 セーラーボトルインク 時雨 (1)

・【時 雨】・・・秋から冬におこる冷たい「時雨」をイメージしました。

セーラーボトルインク 囲炉裏 セーラーボトルインク 囲炉裏 (1)

・【囲炉裏】・・・厳しい冬に癒しを与える「囲炉裏」の炎をイメージしました。

セーラーボトルインク 雪明 セーラーボトルインク 雪明 (1)

・【雪 明】・・・ピンと張り詰めた静寂の中で、ほのかに照らす「雪明り」をイメージしました。

セーラーボトルインク 常磐松 セーラーボトルインク 常磐松 (1)

・【常盤松】・・・真冬でも印象深く綺麗な緑色の葉を持つ「松」をイメージしました。
 

【対応製品】
・すべての吸入式万年筆と両用式万年筆
【仕様】
・水性染料
・リザーバー付き
・ボトルサイズ:φ65.5×50mm 162.9g


インクを最後まで楽しめる「リザーバー」つき
「ボトルインクは少量になると吸引しづらい」というお客様の声にお応えして、
セーラーはボトル内にリザーバーを装着しました。
これにより、残り少ないインクでもリザーバー内に溜めることが出来、
最後まで無駄なく使えることが出来ます。

riz P1030413


という、おもしろい機能までボトルに備わっている。

「限定品」という呪文にめっぽう弱いです。
オールカラー揃えてみました。


パイロットの「色彩雫」のように四季折々のカラーがリリースされるのだろうか。
なぜ、限定にする必要があったか・・・・・・・・・


セーラー ジェントルインク色織々 第一弾:冬 リザーバー付全4色はこちらから。
※限定につき売り切れの際は容赦ください。







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2010/01/07(木) 00:00:00|
  2. インク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<BREE システム手帳(25mmリング):第2章(1ヶ月後) | ホーム | あけましておめでとうございます>>

コメント

KUMAさん。

ありがとうございます。
インクのブレンドは最近万年筆を扱うお店で
よく見られるサービスの一つですね。
それだけインクに関心が高いという事なんでしょうか。
万年筆を愛する者にとっては嬉しいことです。

機会があれば、一度オリジナルのインクを作ってみたいものです。
  1. 2010/01/12(火) 07:51:22 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

最近はイロイロなインクが発売されてますね。私の良く行くBUNGBOXってお店http://bungbox.hamazo.tv/でもオリジナルインクを作って売ってて、私も去年の年末に一つ買いました。今回もバレンタインに合わせて新しいインクを販売するみたいですよ。
  1. 2010/01/11(月) 11:26:42 |
  2. URL |
  3. KUMA #-
  4. [ 編集 ]

おでんの玉子さん。

あけまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ありがとうございます。
楽しく読んでいただけるよう、
頑張ります。
  1. 2010/01/08(金) 08:38:28 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

祝!13万アクセス突破

師匠、明けましてあめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/01/08(金) 08:34:58 |
  2. URL |
  3. おて゛んの玉子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/588-2c557596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター