銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ステッドラー 925 65

2009年9月頃発売となった。

img56202952 img56202996


製図用シャープペンシルを原型として、
0.3mm 0.5mm 0.7mm 0.9mmの4種の製図デザインの入門ツール。
ボディーカラーは、グラファイト。

そして、0.5mm専用だが、
マシュマロホワイト、マーガレットピンク、スカイブルー、ライムグリーン、キャロットオレンジの
5色を揃えたカラーコレクションがある。

価格は、367円(税込)と入門ツールのものであるが、
4mmのスリーブ、金属の口金、重心をフロントに配しバランスも良い。
さらには、4H~Bまでの軸尾硬度表示窓まで備え、
価格以上の「性能」を有する。

STAEDTLER 925 65 STAEDTLER 925 65 (2)

また、このシリーズのコンセプトは、「機能美」と「使いやすさ」という。

製図だけではなく普段使いからメモ書きまで高次元に対応し、
カラーコレクションに至っては女子高生も多く買い求めているから凄い。

STAEDTLER 925 65 (3) STAEDTLER 925 65 (4)

若干のコンセプトに違いはあるものの、斬新なメカニズムと低価格で
ブレイクした「uniクルトガ」にどこまで迫れるか、対抗できるか。
非常に楽しみだ。



STAEDTLERは、こちらで。











いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2010/01/14(木) 00:00:00|
  2. ペン(ペンシル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<余禄71 戦国武将の脳 | ホーム | BREE システム手帳(25mmリング):第2章(1ヶ月後)>>

コメント

皇帝ダリア さん。

ありがとうございます。
カラーシリーズにも0.3mm欲しいところですね。
私もブルーです。(笑)
なかなかこのブルーは綺麗で良い感じです。
質感も良いし・・・・・

全色集めたくなります。
  1. 2010/01/18(月) 07:52:58 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

寒いですね^^
温かくお過ごしくださいませ

話題違いですが
いま日本は 日本の政治を外国人が
掌握することが可能な法案を通そうとしていますね

知らないうちに
外国人が
日本人の生命や財産 国益を管理してしまう可能性のある危険なものです
東京神社庁でも署名を集める事態です

可決したら日本紙幣は紙くずになってしまう

外国人参政権の正しい理解の確認も兼ねて
『外国人参政権を反対する会』のHPを
ご覧になってくださることを願います

また『国民の知らない』や『日本自治区 地図』という言葉をインターネットで検索してくださると日本が見えてまいります
どうぞ日本を理解するきっかけになりますように
  1. 2010/01/16(土) 11:31:23 |
  2. URL |
  3. さくらんぼ #-
  4. [ 編集 ]

悩みました。。。

ステッドラー好き、そしてパステルカラー好きの
私なので、もちろん購入しましたが、何色を買うか悩んだ悩んだ(-"-)

もう全部欲しい位のカラバリ。
これが0.5mmじゃなくて他の芯径もあったら多分、芯径違いで複数本購入していたと思います。

ちなみに私が購入したのはブルーです。
  1. 2010/01/15(金) 17:08:00 |
  2. URL |
  3. 皇帝ダリア #67LIWXyg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/587-df9d6fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター