銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

「超」整理手帳 エレファントA5

今年リリースされた。
「超」整理手帳のA5バージョン。

エレファントに添えられた言葉は以下の通り。

A5手帳ホルダ(ブラック)に、スケジュール・シート、カンガルー・ファイル、
アイデアノートA5が入ったセット。
8週間見渡し機能、A4ファイリング機能はそのままに、
待望のA5サイズバージョンが登場しました。

カンガルー・ファイルは、ポケットが3つ付いており、
A4用紙を二つ折りにして、最大18枚までファイルできます。
高級感のある、上品な手帳に仕上がりました。
手帳2010年度版。(1日の記入スペースは、通常スケジュールシートと同じです。)

収録内容
・週間スケジュールシート4本
・アイデアノートA5 1冊
・カンガルー・ファイル 1枚
・使い方説明書
・4年間カレンダー

「超」整理手帳2010 エレファントA5 2f30 「超」整理手帳2010 エレファントA5 145da

「超」整理手帳2010 エレファントA5 49af3 「超」整理手帳2010 エレファントA5 498df8

「超」整理手帳 アイデアノートA5


A4サイズを横に四つ折りにした「特殊A6サイズ(A6t)」の「超」整理手帳。
その発想とアイデアは秀逸であり、多くの支持者を得ている。
特徴と言えば蛇腹になったリフィルをパラパラ~っと広げ、
8週間を見渡せることだ。
そしてスーツの内ポケットに収める事が出来、
携帯にも便利(?)な手帳なのである。

このエレファントは、2週を1スパンとしており、
アイデアノートも、A5化され書き込みはしやすくなった感じがする。
ただ、一般的に持ち運びの観点からちょっと不自由になっただろう。
そして何より、パラパラが・・・・味わえない。これはちょっとつまらない・・・・

私自身は、A5のシステム手帳を使用していた頃、
毎日どこでも重くて大きな手帳を携帯していたので、
エレファントを携帯する事に何の抵抗もないが。

この「超」整理手帳に関して面白い現象が起こっている。

従来の「超」整理手帳を基準として、
A5サイズのエレファント。

これらを組み合わせる事により、

書き込むスペースが少ない蛇腹スケジュールシートのデメリットを補い、
蛇腹スケジュールシートには、「予定」を書き込み、
組み合わせたA5ノートには、「メモ」や「To-Do」、「日記」を書き込むなど、
用途によって使い分けることができる。
多くの書類を持ち歩く必要があるユーザからは、
すぐ取り出す必要のあるものは、A4四つ折りサイズの手帳カバーに入れて、
昨年のスケジュールシートなど、それ以外の書類はA5サイズの手帳カバーに入れて
鞄に入れて持ち歩ける点など、いろいろなメリットがあることが取り上げられ、
「超」整理手帳をA5サイズで使うことが多くのユーザに受け入れられる。

とのこと。


さらには、A7サイズの「ミニA7クリア」である。

「超」整理手帳ミニA7クリア 0610 「超」整理手帳ミニA7クリア 4606 「超」整理手帳ミニA7クリア 7926d

「超」整理手帳ミニA7クリア 882ff 「超」整理手帳ミニA7クリア 58130


即座にメモしておきたいアイデアなどは、
一刻を争うものでできるだけ早くその場でどこかに記録したいもので、
そのためにはすぐ取り出せ、すぐ書き込めるメモ帳の必要性から
携帯に優れたA7サイズが重宝する。


オリジナルのシリーズから枝が伸びるように派生していっている。
これが王道なのか覇道なのか・・・・・・
これからの「超」整理手帳シリーズは目が離せない。




いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/12/14(月) 00:00:00|
  2. 手帳(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Knox 2010年度版日付入 バイブル 見開き1ヶ月間ブロック式平日ワイド | ホーム | PILOT OPT>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/576-91df7368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター