銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ペンダフレックス ラベルクリップ

本来、スウェーデンのステーショナリーブランド エセルテ(Essellte)から発売されて
いたものが、子会社で、アメリカの有名な文具ブランド ペンダフレックスで発売。

esselte13-r1 esselte13-r3 esselte13-r2

太めのワイヤーを使っており、比較的厚めの書類でもまとめて挟む事ができる。
説明によるとコピー紙100枚程度でも一気に挟めるとの事。
100枚と言えば10mmだ・・・・・なかなかのポテンシャルを持っている。
(私の仕事ではそんなに多くの書類を扱わない)

Pendaflex ラベルクリップ (3)

カラーは青×黄×赤が1セット、紫×緑×紺で1セットの2種類があり、
12個(各色4個入り)の容量だ。

Pendaflex ラベルクリップ Pendaflex ラベルクリップ (1)

ラベルクリップと言うだけの事はあって、ラベルにこそこだわりがある。
ラベル部分の片方には白色のシール(ラバーシール)が貼られており、
そこに文字等を記するのだが、なんと、ボールペンで記入しても消すゴムで消えるのだ。
消せるボールペンでなくても消える。(当たり前か・・・・・)

Pendaflex ラベルクリップ (2)

次に使う事を考え、鉛筆で書いたりしなくても良いのだ。

金額も12個入って800円程度。
クリップが・・・・と考えると少々高価だが、
ラベルを書き換えて繰り返し使えて、多くの書類を一度に挟める。
性能から見る対価格は良いものがあると思う。
職場で多くの書類を扱ったり、保管、整理に苦労されている方は一度おためしあれ。

ペンダフレックス ラベルクリップは、こちらで。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/11/09(月) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンブラン スターウォーカー メタルラバー 第6章 改造篇 | ホーム | デルフォニックス ダイアリーリフィル ミニ 週間(2010年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/564-558474ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター