銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

LAMY safari 2007年限定カラー

LAMY 2000やPICO等を所有し、その自由で流麗なデザインに魅せられた私だが、
safariは持たなかった。(嫌いとかそう言うのじゃない)
欲しい!と思わせたのは、2007年に限定販売された、
白safari、黒safariだ。

だが、当時は購入の機会を逃し、もう入手はできないとあきらめていたが、
今年、その白safariをプレゼントしてもらった。
私がこれを欲しがっているとわかったのだろうか・・・・
そういえば、このblogの「LAMY safari 2008年限定カラー」で
しっかり書いてアピールしてたわ。
いや、別に催促をしたつもりは全くないんだけど・・・・(汗)

LAMY サファリ2007年モデル (6) 

LAMY サファリ2007年モデル LAMY サファリ2007年モデル (5)

LAMY サファリ2007年モデル (2) LAMY サファリ2007年モデル (3) LAMY サファリ2007年モデル (4)

やや太めのボディーでクリップは頑丈なワイヤーを使用し、
手で持つ部分は三角形で正しくペンを保持できる。
ペン先の角度にシビアな万年筆にあってこの配慮はありがたい。

ドイツでは子供が正しくペンをもてるようにと練習用にこれを使用されているのも頷ける。
しかも万年筆にしては安価な設定もありがたい。
しかし、本体のプラスチックは全くチープでなく、しっとりとした手触りで、
硬度も保持しており金額からはかれぬ高級感がある。

ペン先はステンレス製で有りながらしなやかで書きやすいらしい。
いくら万年筆初心者であっても、しっかりとした物を手頃な価格で
提供しようとするLAMYの心意気だ。
ペリカンも子供向けの万年筆をリリースしているが、こちらも好評と聞く。
ドイツの子供たちへの愛情がここからも知れる。
文具王国は伊達ではない。


LAMY safariはここで。









いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/09/17(木) 00:00:00|
  2. LAMY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<UNITED BEES ブックカバー | ホーム | LAMY safari 2009年限定カラー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/548-fc21af6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター