銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

MILAN 修正ペン

先日、HEMA 修正ペンを取り上げた

http://bunguinari.blog87.fc2.com/blog-entry-522.html

が、今回はMILANの修正ペンだ。
MILANは消しゴム等とてもおしゃれな一品をリリースする大好きなメーカー。

これもHEMAと同じくメタルタイプのペン先(この表現が正しいかどうかは疑問だ)を
持つ。面白いのはその形状で「コーンタイプ」ということ。
ちょっと太めのボールペンのスタイルだ。
HEMAは極細のストレートタイプ。言わば「ニードルポイント」だ。
どちらの修正ペンも極細で文字に沿って修正ができる。

MILAN修正ペン MILAN修正ペン (2) MILAN修正ペン (1)


修正液というのは文字が消せればその役割を果たす。
どちらかと言えば文具の脇役なのだが、それを主役にしてしまうほど
机上でのインパクトも強く、上品かつおしゃれに自己主張し、
キャップを外したなら期待以上のポテンシャルを発揮する。

使うたび、商品に触れるたび軽く驚かされてしまうのがMILANの商品だ。

いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/07/27(月) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インク(モンブラン:ラブレター2008)カートリッジ | ホーム | ダ・ヴィンチ A-5システム手帳 DSA170C:第4章(2年後)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/532-d929117f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター