銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

uni JETSTREAM 3色ボールペン Fシリーズ (ベリーストライプ)

滑らかな書き味と濃い色のジェットストリームだが、システム手帳等に
記入するには私にはちょっと太い。
普通筆記するのには、0.7mmは全く問題ないのだが・・・・・

そのためシステム手帳には0.5mmのボールペンやHi-TEC-Cを愛用している。

そこで、ジェットストリームの3色(黒、赤、青)しかも、0.5mmの極細を購入する。
通常0.5mmの販売とは言っても黒は多いが、赤や青まで0.5mmというのは非常に少ない。
全色極細仕様というのはメモ魔にとって本当にありがたい品なのだ。
しかもそれが、ジェットストリームで滑らかとくればまさに鬼に金棒だ。

さまざまなカラーがリリースされており、女性ユーザーを意識したような感がある。
私はその中でも派手な多色ストライプのベリーストライプをチョイスした。
このモデルにはもう一つ、0.5mmペンシルも装備された
2(黒、赤)+1も同カラーで用意されている。

jetstream3極細

jetstream3極細 (1) jetstream3極細 (2)

同部分を回転させると各色が出てくるロータリー方式で、ペン自体が非常に軽い。
軽いペンに軽い書き味・・・・変に力が入ってしまい要らん書き癖になりそうな気も。
とにかく0.5mmでこの滑らかさは・・・「今までのボールペンはいったい何だったんだ?」
と、言いたくなる。
このロータリーにカッチリ感がなく、ややプアな所もある。
リフィルが引っ込んでしまうと言うことはないのだが、
感覚的に不安な要素ではある。

jetstream3極細 (3)

ボールチップが小さいこともあって、ややペンを立てて書かなければいけないが、
0.5mmの極細でもまさにジェットストリームだ。


JETSTREAMはこちらで






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/03/20(金) 00:00:00|
  2. ペン(マルチペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゼブラ SARASA 4 | ホーム | モレスキンvolant (Xsmallサイズ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/505-ce9810bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター