銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ステッドラー トリプラス 油性ボールペン F

1835年創業の世界的ブランド、ドイツ・ステッドラー。
このトリプラス・ボールペンは、人間工学に基づいた三角形状と
ラバータッチのボディが、手の疲労を軽減します。

1184078 1184078_o1 1184078_o2

昔から三角形の鉛筆、クレヨン、ボールペンというのは存在した。
今更目新しい物ではない。
ボールペン自体も単色の普通のボールペンだ。
グリップ部分だけでなく全体をラバーで覆い、
黒、赤、青、緑の4色があり、それぞれはインクカラーと同じだ。
キャップ部分だけでカラー表示するのではなく全体だから、間違えようがない。

また本体にさりげなく
STAEDTLER  triplus ball F
と記されており、なかなかオシャレだ。
これで金額262円(税込)。安いと思わないかい?

STAEDTLER  triplus ball F STAEDTLER  triplus ball F (3) STAEDTLER  triplus ball F (4)

トリプラス油性ボールペンはこちらにあります。





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/03/06(金) 00:00:00|
  2. ペン(ボールペン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<インク(モンブラン:シーズン・グリーティングインク2008)ボトル | ホーム | エージング カワペン>>

コメント

元ステージアさん。

ありがとうございます。
筆記具として、ペンは多数販売されていますが、
自分に合ったペンは、なかなかないものです。
誰もどこかで妥協して使っていると思います。

その中ぴったりのペンと巡り会ったときの幸せは
凄いものでしょうね。

偉そうに言う私も実はまだ・・・・・・
  1. 2012/09/24(月) 08:00:48 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

会社から自宅に異動

こんにちは。
会社での使用開始しましたが、使用に向かないと判断しました。
理由
 ①グリップが若干太い。あともう少し細く。
 ②キャップを失くしてしまいそう。
  書くときにキャップを頭につけてもグラグラですぐに外れ
  てしまいます。外れ、よく机のうえで行方不明になります。

筆圧も必要なので、自宅での勉強用として異動するように判断出しました。
今週より新天地で頑張ってもらってます。

会社での赤色ペンはレギュラー不在です。手帳で使っているパイロットの
多機能ペン(ツーインワンスリム)が代行です。前ペンのアクロボールに戻るか?
でも、持ったフィーリングが違和感あるし、、。

いつの間にか握りに対して病的な状態になってしまいました。
ちなみに現在のベスト握りは、先ほど登場した、ツーインワンスリムか、
故郷の木持ちです。決まれば、また報告します。
  1. 2012/09/22(土) 13:24:13 |
  2. URL |
  3. 元ステージア #-
  4. [ 編集 ]

元ステージアさん。

ありがとうございます。
細身ですけど、以外に握りやすく、
書き心地も良いボールペンです。
リフィルも長くお得かも。
  1. 2012/09/18(火) 08:22:29 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

私も買いました

こんばんは。行き着けの文具店で見つけましたので、即買いです。
赤色です。三角形のグリップが良いですね。

店の試し書きでは なかなか良かったです。

会社の自分の机の上で、買いた時にどのような感触になるのか
楽しみです。またレポートします。

  1. 2012/09/16(日) 22:53:55 |
  2. URL |
  3. 元ステージア #-
  4. [ 編集 ]

皇帝ダリアさん

ありがとうございます。
分解できますよ。ペン尻の銀色部分がネジになっています。
  1. 2009/03/09(月) 07:46:00 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

私も赤で持ってます!

このボールペン持ってます。

ステッドラーのファンなので!(^^)!

ラバーグリップは苦手ですが、
これは全体がラバーなのと
ゴムゴムしていないので
好きです。

ただ、これって分解できます!?
どんなリフィルなのか見てみたい
と思っているのですが、何せ
分解できなかったもので・・・。
  1. 2009/03/07(土) 00:07:33 |
  2. URL |
  3. 皇帝ダリア #67LIWXyg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/499-018354f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター