銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

三菱鉛筆 筆鉛筆

2008年の7月に三菱鉛筆 埼玉県販売が、限定で
硬度「10B」の「筆鉛筆(ふでえんぴつ)」を発売した。

価格は何と1本420円!

私のはというと・・・・・頂き物だ。

三菱筆鉛筆

JISで定められている鉛筆の硬度は「9H」から「6B」までの17段階。
そこに「10B」という非常に柔らかい物だ。

三菱筆鉛筆 (1)

そのため芯は太い。(かなり太い)
調べてみると、直径は4mmと通常のそれの2倍の太さらしい。
(左が通常の鉛筆:右が筆鉛筆)

三菱筆鉛筆 (2) 三菱筆鉛筆 (3)

読んで字の如く、「トメ」「ハネ」「ハライ」が味わえ、
黒く濃い書き味で、特殊な油を染みこませた特別の芯と言うことで、
あくまで毛筆にこだわった1本なのだ。
しかし、この金額も特別だ。

鉛筆削りではなくナイフで削りたいところだ。

※しかし、なんで埼玉限定なんだ?

いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/02/16(月) 00:00:00|
  2. ペン(ペンシル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LIHIT LAB(リヒトラブ) ステープレス | ホーム | ローラーカッター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/490-5893ee0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター