銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ロットリング TikkyⅡ

ロットリング ティキーⅡ シャープペンシルだ。
ロットリングのペンシルの中でも廉価モデルになるのだが、
そこは質実剛健のロットリング。きっちり製図に使用できる物だ。

6289142 6289142_o1

クリップのボディー側に5本のスリットが入っている。
あまりオシャレなことをしないロットリングが・・・・めずらしい。
1枚の板バネから延長された薄いメタルのクリップはコストを抑えながらも
しっかりポケット内でホールドするに十分の強度を保持させている。

rotring tikky (2)
rotring tikky (1)

ノック部分はペンシル全体のシルエットを崩さない丸みを帯びたキャップ。
重要な部分にはきっちりコストをかけている。

ティキーの特長はエルゴノミックグリップ。

rotring tikky (3)

人間工学に基づき開発されたもので、握りやすく滑りにくい。
今ではバイク、自転車のハンドルグリップや、各種工具。
さらにはモップにまで採用されているものなのだ。

このエルゴノミックグリップを採用し、最近うんざりするほど溢れたラバーグリップを
導入せずともボディー形状でその役割を果たすという
他とは違った目線でペンシルをアプローチしている所もまさにロットリング。


ロットリングはこちらで。





いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2009/02/06(金) 00:00:00|
  2. ペン(ペンシル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロットリング 4in1:第3章 (故障) | ホーム | SILVINE ミニメモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/486-0155b785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター