銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

fILOFAX SIENAバイブル :第7章(1周年)

SIENAと付き合うようになって早くも1年。
主に外出時や勉強会等に使用する。

ILOFAX SIENA 1年後 (1) ILOFAX SIENA 1年後 (2) ILOFAX SIENA 1年後 (3)

どこに行ってもこの手帳は人気があって、
「かわいい」「おしゃれ」という評価を頂いている。
自分の物を褒めてもらって悪い気はしない。

毎日のスケジュールを記載する手帳と異なり、
頻度も少なく普段は机の引き出しに入れているため
紫外線からも守られている。
ブッテーロのシステム手帳に比べるとそれはそれは
大切な箱入り娘のようだ。

ILOFAX SIENA 1年後 (4) ILOFAX SIENA 1年後 (6)
ILOFAX SIENA 1年後 (5) ILOFAX SIENA 1年後 (7) ILOFAX SIENA 1年後

購入から6ヶ月くらいは机やペンと干渉する部分にハゲや
黒ずみと言ったものが出てはいたが、
あれからあまり変わっていない気がする。
このまま綺麗に使いたいものだ。





【送料無料!!】Filofax(ファイロファックス) Siena(シエナ) バイブルサイズ システム手帳 エスプレッソ ファイロファックス 441-021213

価格:36,750円
(2013/11/27 13:44時点)
感想(0件)










いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2008/12/26(金) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<2008年 今年もありがとう | ホーム | 中綴じ用ホッチキス>>

コメント

クロさん

ありがとうございます。
シナモンのポケットサイズですか。
SIENAはポケットサイズが一番バランス良く美しいと思います。
私の場合は、書き込みたかったので
バイブルにしましたが・・・・・・

またインプレがありましたら教えて下さい。
  1. 2009/01/22(木) 11:50:15 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

シエナ

ありがとうございます。参考にします!僕が購入したのはシナモンのポケットサイズです。色は前の手帳がダークブラウンだったので少し薄いのにしてみました。エスプレッソもよかったんですけどね…。扱い方も気を使ってらっしゃるんですね。僕は雑な人間なんですが、キズだけにならないように大事にしたいと思います
  1. 2009/01/22(木) 11:45:49 |
  2. URL |
  3. クロ #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

クロさん

迷われていた様子でしたが、
購入されましたか。おめでとうございます。
今は、A5サイズも加わり、カラーもシナモンとエスプレの2パターンになりました。
クロさんはどのSIENAです?

ご質問の手入れですが、
基本的にピカピカにするのは好まないのです。
手が触れたりして勝手につやつやになるのは別として。
ですから、ノンワックスのローションを使用しています。
手入れは別に紹介しています通りです。
そんな頻繁に手入れはしません。

ただ、取扱いは神経質にしています。
爪や皮膚の逆むけで傷を付けないように気を配ったり、鞄に入れる際はタオルにくるんで他の小物と干渉しないようにしたり・・・・・
使わない時は机の引き出しに入れて紫外線が当たらないようにしています。

ヌメとは大違いの過保護ぶりです。
(ヌメはグレてしまうのでは?と言うくらい手荒い)
  1. 2009/01/21(水) 12:27:04 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

シエナ♪

こんにちわ。
2度目のおじゃまになります、クロです。まよっていたのですが、先日銀狐さんのブログを拝見したのをきっかけにシエナ購入しました!
このなんとも言えない革の感触に大満足で使ってます。
ところで参考までにお聞きしたいのですがこの手帳の手入れは普段どのようにしてますか?別ページにかかれていたようなやり方で大丈夫でしょうか?こんなに柔らかい革手帳は初めてなもので…
よかったら教えて頂けますか?
  1. 2009/01/21(水) 11:58:59 |
  2. URL |
  3. クロ #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

チャムライナスさん

ありがとうございます。
こんな駄文でよろしければ、いつでもお越し下さい。
スマイソン、イギリス王室御用達の・・・でしたっけ?確か高価だったと記憶していますが、
そこら辺に出回っていないのが良いのかも知れませんね。
実物を見ると凄いらしいですね。惚れるって。
私は幸か不幸か見たことがありません。
  1. 2009/01/15(木) 12:25:21 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

初めまして

初めまして・・・私も若い頃からFilofaxが大好きで使っています。
最近はイギリス製のスマイソンにも惚れております(笑)
Blog楽しく拝見させて頂きました。また読ませてください。
私もステーショナリーは大好きで、Blogの課題にする事が多々あります。
どうぞ宜しくお願い致します。
  1. 2009/01/13(火) 21:58:38 |
  2. URL |
  3. Chumlinus チャムライナス #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/471-0555c640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター