銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

ファーバーカステル 色鉛筆

これは私のために買った物ではない。

職場で患者様のレクのぬり絵で使用するためだ。
病棟のナースさんが私の所にやってきた。色鉛筆を買ってきて欲しいという。

条件は24色以上の色鉛筆だけだという・・・・・・
そんなの普通なら総務あたりで調達してくれるだろうと思った。

待てよ。

そのナースさん。どの意志があって私に依頼してきたかは分からない
(いや、あえて聞かなかった)が、ここは普通の買い物をしてはいけないと言うことなのだ。
「わかっていますよ。皆まで言わなくても。私はKYではありませんから」

依頼を受けた週末文具店に行く。
いろいろと色鉛筆を物色した結果、これにした。

ファーバーカステル色鉛筆

ファーバーカステル色鉛筆 (1)

ファーバーカステル色鉛筆 (2)


ファーバーカステルの色鉛筆!希望小売価格 1,680円 (税込)
普通やん・・・・・

本当は水彩色鉛筆(24色) 希望小売価格 7,560円 (税込)にしたかったのだが、
経理にケンカを売るほど良い根性はしていない。
今一つ根性を見せられない自分が悔しい・・・・・
次回こそは。



いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




Faber-Castellはこちらで




  1. 2008/12/03(水) 00:00:00|
  2. ペン(ペンシル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンブラン マイスターシュテュック 14918K :第4章 | ホーム | モンブラン・ショック!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/462-b8c8bbb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター