銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

A7手帳カバー(自作篇)

鉄人メモ帳を半分にしたA7メモ。
様々なホームページで紹介されているA4用紙を八つ折にしたA7メモ。
それらを収納してアイデアメモ帳としてカバン等にしのばせる
手帳カバーを作ってみた。

先述の自作版「超」整理手帳カバーのように、
二面(表と裏)からメモ帳を利用できるように。

A7手帳カバー

A7手帳カバー (3)

ずっと持っている物だからと、愛車のカードキーと免許証もこのカバーに収める。
名刺サイズなので違和感なく収めることができた。
A4用紙を折りたたんだ簡易メモは愛車とカミさんの愛車の手入れ。
部品交換そして給油時の走行距離数を記録したりしている。

A7手帳カバー (1)

A7手帳カバー (7)

鉄人メモ帳ハーフ(1/2)はアイデアメモとして備えるも未だ白紙状態だ。
(そうそうアイデアというのは浮かばないものだ)

それに、これも先述のバーバリーミニボールペンを挿して
ゴムバンドで止めて常に持ち歩いている。

A7手帳カバー (4)


車の鍵と免許証があるから嫌でも持ち歩かないといけないので、
何でもメモできるようにしている。

いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2008/11/07(金) 00:00:00|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<余禄64 消えたアラル海:第1章 | ホーム | A7メモ帳(100均)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/448-fe8e0119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター