銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

BRIT HOUSE ブッテーロレザー バイブルサイズシステム手帳:第2章

A7手帳カバーと一緒にこのバイブルサイズシステム手帳も購入。

トスカーナ システムバイブルサイズ トスカーナ システムバイブルサイズ (1) トスカーナ システムバイブルサイズ (2)

A7手帳カバーと同じくブッテーロレザーは非常に手触りがよい。
fILOFAXのSIENAのアンティークレザーの手触りも良いが、
それとは全く異なるもので、「革に触れている!」と思わせるもので
ずっと触っていたい感覚。

トスカーナ システムバイブルサイズ (3) トスカーナ システムバイブルサイズ (4)

やや硬めで広げても真っ直ぐに開かない。
裏表紙には化粧革はなくバックスキンが向きだしで、
厚い1枚革を使用していることが分かる。
そしてこの革には小さい傷であったり皺が存在する。
説明書には自然のままと言うことでそう言う風味があるとある。
私はその風合いが好きなのでこの手の傷、皺というのは全く気にならない。
(むしろ何もない方が不自然と思っている)

トスカーナ システムバイブルサイズ (5) トスカーナ システムバイブルサイズ (8) トスカーナ システムバイブルサイズ (11)

イエローという表現ではあるが、そんなに派手ではなく良い感じ。
使っていくうちにこれも良い感じにエージングしていってくれるだろう。

25mmリングはリフィルも多く収納できる。
またこの厚さはバイブルサイズに良く似合う厚さだ。
パンパンのハンバーガーのような手帳が大好きな私としては最高だ。
A5サイズのパンパンでぶ厚いのよりバランスが良い。

トスカーナ システムバイブルサイズ (4) トスカーナ システムバイブルサイズ (12) トスカーナ システムバイブルサイズ (14)

例えるなら、百科事典より英和辞書が好き。
(余計に訳が分からなくなった?)
小さいサイズでぶ厚い手帳はやたら心をくすぐる。
エージング同様、それも愉しみたい。

BRIT HOUSE(ブリットハウス)はここで手に入ります。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2008/10/15(水) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<OHTO MULTI SLIM4 | ホーム | 余禄61 高齢者医療論>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/436-d4e921da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター