銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

銀狐の手帳術:第18章 第2節 (手帳術最終案)

最終案について具体的活用を紹介しよう。

THE ME A7 (6)
A7手帳(業者手帳+A7メモ)
・・・・・常時携行し様々な情報を記入。

トスカーナ システムバイブルサイズ sumple (5)
バイブルサイズシステム手帳①
・・・・・ビジネスを中心としたスケジュール等全てのデータ集約。

fILOFAX SIENA 07
バイブルサイズシステム手帳②
・・・・・レコーディングダイエット応用身体歴。

スリップオン「超」整理手帳カバー (9)

「超」整理手帳
・・・・・会議・勉強会に携行。主にウィークリー。

ダビンチシステムA-5-302
A5システム手帳
・・・・・議事録及び資料ファイル。


使用手帳 01

ダイアリーについてはモレスキンを使うかどうか・・・・・ちょっと迷っている。



いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。



  1. 2008/09/26(金) 00:00:00|
  2. 手帳術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<余禄59 国力論(経済ナショナリズムの系譜):第2章 | ホーム | 「超」整理手帳 2009年版予約販売開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/428-05ae58a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター