銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

カバンの中身

http://www.kabannonakami.com/
これはずっと前に購入して持っていたものだ。

A4対応タイプで汎用性が一番高いモデルだ。

表にはバイブルサイズの手帳とポケット。
向かって左、手帳収納スペースの横にもポケットが並んでいる。
携帯や名刺入れ等が収納できるようになっている。

鞄の中身 (1)

裏にはA4サイズで厚さ5cmくらいのファイルがすっぽり収められるようになっている。

鞄の中身 (2)

ビニール製で丈夫、そしてカバンの大きさや形状に合わせて
多少は周囲をカットできるようになっている。
これでピッタリフィットさせることも可能なのだ。

鞄の中身 (3)

購入当時、A5システム手帳をメインで愛用し携行していたものだから、
この「カバンの中身」では、レイアウトに違和感がありお蔵入りしていた。

手帳術試行でバイブルサイズシステム手帳をメインとしてから、
「カバンの中身」は非常に使いやすいアイテムとして
ハンティングワールドの中に収まってくれている。

鞄の中身

整然と収納でき無駄なスペースをなくし多くの物を・・・・・
でも、調子に乗って詰め込むと重くてイカン。
鞄を傷めないためにもほどほどが良いかと・・・・・


いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。




  1. 2008/08/22(金) 00:00:00|
  2. 文具雑品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<余禄55 小さなエコ | ホーム | サンノート A6方眼メモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/415-e477c659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター