銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

「超」整理手帳カバー(自作篇):第3章

調子に乗ってもう一つ作ってみた。
第1作目と同じく表と裏にファイリングできるタイプだ。
主にノートを収納できるようにする。

twin3-01


一応メインのページが分かるようヌメ革の帯を貼り付けた。
これは縫ったのではなく両面テープで貼り合わせたもので
強度的には不安だがここに荷重がかかるわけでもあるまいし。

-表-
twin3-02

twin3-05

To-doチェックノート
A5スリムノートをカットしたノート

-裏-
twin3-03

A5ノートを縦半分に切った綴じていない方をメガネクリップで止めたもの

twin3-04


お気に召せば、ポチと一押し!





  1. 2008/04/23(水) 00:00:00|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウィルソン 4pen | ホーム | 余禄37 「社長限界でしょ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/363-fba98916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター