銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

fILOFAX SIENAバイブル :第3章

包みから取り出してみると、さらっとした革の手触り。
丁寧にエージングされた感じのアンティークレザー。
重厚な雰囲気からは想像できない軽さ。
(これは毎日A5システムを持ち歩いている者の感覚。余り参考にはならないかも)

fILOFAX SIENA 07


背には「f」マークが誇らしげに刻まれ
ホック式のベルトを外すと伝統の2本挿しペンホルダー
一方は細く他方はやや太いペンを挿せるようになっている。

fILOFAX SIENA 12


fILOFAX SIENA 14


ラムスキンを思わせる(何の革か知っていない)程、柔らかい手触りの表皮は繋ぎ目のない一枚物。
そこに楕円のポケットが綺麗な目で縫いつけられており、少々厚い物を入れてもいいように
ゆとりを持たせ、さらに真ん中にタックが入っている。

fILOFAX SIENA 15

fILOFAX SIENA 16

fILOFAX SIENA 17


柔らかく腰のない革を見事に縫い上げる裁縫技術は凄い!と素人ながらに唸らされた。



【送料無料!!】Filofax(ファイロファックス) Siena(シエナ) バイブルサイズ システム手帳 エスプレッソ ファイロファックス 441-021213

価格:36,750円
(2013/11/27 13:44時点)
感想(0件)










いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2008/04/11(金) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<余禄36 プロがプロをどう評価するのか? | ホーム | デルフォニックス ファイルケース①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/357-63be50fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター