銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

メーカー紹介(7):fILOFAX

filofax_logo


1921年、“Norman & Hill社”としてロンドンに設立。
以来現在にいたるまで、時代に応えるバインダーやリフィルを提供し続けてきました。
その、実績がシステムの信頼性を築き、
『システム手帳のパイオニア・ブランド』としての地位を確立してきました。
バイブルサイズ、リフィルサイズ、 6穴リングメカニズム、どれも始まりはファイロファックスです。
すべてはファイロファックスが基準に、そして目標とされてきました。

1921年 ノーマン&ヒル社として創業。

1926年 fILOFAXとして商標登録される。

1940年 ロンドン大空襲で社屋全壊。
秘書スカールのファイロファックスに納められていた顧客情報からビジネスを再開。
第二次世界大戦時紙のぎっしりつまったファイロファックスにより、
銃弾から一命をとりとめたという軍人から修理依頼がくる。

1976年 英国陸軍エベレスト探検隊がデータブックとしてファイロファックスを採用。

1980年 一般の人にもファイロファックスが受入られ始める。

1984年 ファイロファックス日本上陸。

1990年 社名をFILOFAX GROUP PLC.に。

1995年 英国女王輸出奨励賞を受賞。

1997年 75周年チャリティオークション開催。 

dist_dist_homemain_topaz


■語源は、"file of facts"
ファイロファックスの名前の由来は"file of facts"(事実のファイル)。
第二次世界大戦中ロンドン空襲で社屋が焼けてしまった、
当時のノーマン&ヒル社(ファイロファックス社の前身)は、
臨時雇いの秘書グレース・スカールが自分の手帳に"file of facts"のタイトルのもとに
ファイルしていた顧客名簿および手帳の材料のサプライヤーのリストをもとに再建を果たしました。

■ロゴはタイプミス?
ファイロファックスのロゴは頭文字が小文字です。
社名をファイロファックスに変更した時、タイプの打ち間違いで偶然小文字になってしまったものが、
かえって印象的だというので採用になったのでした。


ファイロファックス社がシステム手帳の元祖と言われ、
ファイロファックス社がシステム手帳を販売しなかったら、
システム手帳は存在していなかったとまで言われています。


fILOFAXはこちらで。




お気に召せば、ポチと一押し!




  1. 2008/03/31(月) 00:00:00|
  2. メーカー紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<RHODIA No.11 インカラー 限定色 ホワイト&パープル | ホーム | fILOFAX SIENAバイブル :第1章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/354-57dcc603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター