銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

セーラー キングプロフィット:第4章

キングにインクを補充し本体をセットして
キャップをペン尻に挿そうか挿すまいか悩んで
キャップをふと見ると、キャップのリング部分に
「SAILOR KING OF PEN 1911」
と、刻まれている。

セーラーキングプロフィット07


セーラー万年筆社が100年弱の歴史の中で、
キングと冠し最高の万年筆を生み出した自信と誇りの表れか。


私的にキャップを尻に挿さない方が書きやすい。
すっとペン先を紙の上に置き滑らせる。
何との言えない滑らかさでそれは滑っていく。


柔らかいがしっかりとした感覚が、親指、人差し指
そして、中指のペンタコから伝わってくる。

中字と太字の2種がリリースされており、
中字をチョイスしたがやや太く感じた。
それもそのはず。
システム手帳に使用するLAMY2000 4penには、
0.5mmリフィルを。
そしてたまに使うHi-TEC-Cは0.3mmの極細。

最初は太さにとまどったものの慣れてくると、
太さは気にならなくなってくる。
小さい字でチマチマ書くより、やや大きめの字で、
ゆったり、伸び伸び書きたい。

この万年筆で文字を気持ちよく書くために
ダイアリーを変えたいとまで思わせる。
万年筆とはこんな魔力を持っているのか・・・・
紙質にもこだわりたくなる。

ボールペン使用時、あまり考えなかった
ダイアリーの紙質・・・・・
万年筆で気持ち良い紙を探してみようか・・・・・




セーラー万年筆はこちらへ







お気に召せば、ポチと一押し!





  1. 2007/07/27(金) 00:00:00|
  2. ペン(万年筆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<業者ペン02 (コムサ) | ホーム | ロットリング 新型ニュートン トリオペン>>

コメント

ボールペンではそこまで気にならない
紙質も、万年筆では妙に気になる。
万年筆専用の原稿用紙があるほど・・・・・

多分他の方も万年筆にあう紙は
考えているんじゃないかな?と思います。
  1. 2007/07/27(金) 08:23:50 |
  2. URL |
  3. 銀狐 #-
  4. [ 編集 ]

紙質は大事ですょね~♪
気持ち良く書けるモノと
そぅでなぃモノとでは・・・
字も違ってくる気がします。+(((*b′∀`)b
  1. 2007/07/27(金) 08:05:55 |
  2. URL |
  3. 姫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/248-5451d810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター