銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

fILOFAX ユニオンジャック A-5 :第2章 1年後

このデザイン、どこに持って行っても目立つ!


fILOFAX ユニオンジャック 1年後 (1)



職場の会議に持って行っている。
これと対照的な、漆黒のモンブランNo.149が映える。
ペンケースは、黒の北欧の匠 ハンス・オスターだ。


神妙な顔で、会議をする院長、所属長や役員の前で
ドーンとテーブルに置いて、無造作に広げるのが大好き。


「さぁ、会議・・・・始めましょうか?」


って、気持ちになる。


周囲が私をどう見ているかは
全く分からないが、非常に面白い。
モチベーションを上げてくれる。



fILOFAX ユニオンジャック 1年後 (2) fILOFAX ユニオンジャック 1年後 (3)



無地のA5用紙を購入して、議事録をプリント。
会議用にしている。
右側のみの使用とやや贅沢だ。

左側は、リングに干渉するのが嫌。
速く書きたいので、右側使用。


贅沢に使用しているので、
安価な無地を購入、プリントしている。


しかし、万年筆とは相性の良いのを。


ダヴィンチのA5無地。
薄くてかさ張らず、裏移りも少ない。
100枚パックのお徳用だ。



fILOFAX ユニオンジャック 1年後 (4) fILOFAX ユニオンジャック 1年後 (5)



1年間の使用で、裏表紙が少し禿げた。
革にユニオンジャックがプリントしてあるので、
禿げたところから、白い地肌が。

赤とブルーのど派手な手帳だけに
少々目立つが、裏表紙だ。
気にせず使っていきたい。




オリジナル The Original A5 ジャック Jack ファイロファックス システム手帳 filofax【楽ギフ_包装】

価格:18,980円
(2016/6/6 13:48時点)
感想(4件)











いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2017/05/29(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クルトガ Advance(アドバンス) 三菱鉛筆 | ホーム | 余録120 萬年筆奇譚 第4章 疑惑篇1節>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1237-fb682182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター