銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

スリップオン ブッテーロ RHODIA #11用 メモホルダー :第7章(7周年)

最近、ジーンズの尻ポケットに入れることが多くなった。
写真ではわかりにくいかも知れないが、
艶がよくなってきた気がする。
(もともと艶のある美しい革)



スリップオン・A7手帳カバー7年後 (1) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (2) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (3)



特にオイルを塗るというような手入れはしていない。
手や衣服に擦れての艶と思っている。


中に入れている手帳やカードが堅いので、
型崩れすることもなく、
綺麗なスタイルを保っている。


スリップオン・A7手帳カバー7年後 (4) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (5) スリップオン・A7手帳カバー7年後 (6)


とはいうもの、角は折れ曲がって、
丸くなってきてはいるが、
まぁ、これは愛嬌だ。


スリップオン・A7手帳カバー7年後 (7)



財布に免許証を入れるのは嫌だし、
かといってこれという免許証ケースがなく、
手帳カバーに入れるという乱暴なことを
しているのだが、馴れてしまうと、
免許証にメモとボールペンがセットになっていると言うことは、
合理的なものだと考える。

変に多くのポケットが付いて、
厚くならずにポケットに仕舞える。

手帳カバーにしては邪道な使い方だが、
勝手の良さが気に入っている。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。





  1. 2016/12/05(月) 00:00:00|
  2. 手帳(RHODIA)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<récolte レコルト 限定300本(シリアルナンバー入り) | ホーム | 余録114 萬年筆奇譚 第2章 水兵篇1節>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1218-75c4e2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター