銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

パーカーペンラップ :第10章(11周年)

すでに製造を中止しているモデル。
新品で入手するのは困難な状況になっている。


今年で11年を迎えるペンラップは、
職場の机上で、蛍光ペンを収納している。


パーカーペンラップ 11年後 (2) パーカーペンラップ 11年後 (3)



丸めたりほどいたり。
鞄に入れて持ち歩いたり。
一切そういうことをしないため、
傷んでくることもないだろう。


いたる所がハゲてしまい、
使い古されたペンラップ然としているが、
コレはコレで可愛いものなのだ。


パーカーペンラップ 11年後 (5) パーカーペンラップ 11年後 (4)


先日、濡れたタオルで丁寧に汚れを拭き取って、
乾燥させ、薄く保革油を塗り込んでブラッシング。


パーカーペンラップ 11年後 (6) パーカーペンラップ 11年後 (7)


革本来の張りを未だ残している。
(そうは言ってもクタクタになっているのだが)


こういう姿を見ると、もう一花咲かせられる
舞台を用意してあげたくなってしまう。








いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。







  1. 2016/08/15(月) 00:00:00|
  2. ペンケース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<加藤製作所 セルロイド製 ボールペン 参号機 : 第2章(1周年) | ホーム | BREE システム手帳(25mmリング):第11章(7周年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1192-59f3a4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター