銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

fILOFAX ユニオンジャック A-5 :第1章

ロールスロイスのシートと同じ革を使って作られていたことから、
システム手帳のロールスロイスの異名を持つイギリス「Filofax(ファイロファックス)」から
システム手帳シリーズ「オリジナル」の2015年限定モデルとなる
ユニオンジャック柄のシステム手帳が2015年9月28日より発売となった。


fILOFAX ユニオンジャック 798-lim_main_01-1

fILOFAX ユニオンジャック uoj50301


2015年限定モデル「ユニオンジャック」は全ての工程を
イギリスの工房で熟練の職人によってひとつひとつ丁寧に製造された
「Made in U.K」モデルで、カバーの内側には「MADE IN THE UK」の刻印が入る。


fILOFAX ユニオンジャック uoj50306

fILOFAX ユニオンジャック uojb0303


また初期ファイロファックスの伝統を踏襲し、贅沢にカットした一枚革の牛革、
丁寧に施された特徴あるステッチ、ストラップボタンに刻印されたロゴなど、
初期ファイロファックスの伝統を踏襲する贅沢なつくりとなっている。

販売されるサイズはA5サイズとバイブルサイズで、
価格はそれぞれA5サイズ:27,000円(税込)、バイブルサイズ:19,440円(税込)。






ダ・ヴィンチ A5システム手帳(黒)が
禿げてきて少々みっともなくなってきてので、
新たなA5手帳が欲しかったところだった。

でも、茶色のシステム手帳も持っているし、
追加で買うのはもったいないかな?と思っていたところ、

ユニオンジャックモデルを見つける。


子供の頃からユニオンジャックは好きだったので、
大いに迷った末 購入に至った。


fILOFAX ユニオンジャック (1) fILOFAX ユニオンジャック (2) fILOFAX ユニオンジャック (3)


大きな1枚革に、ユニオンジャックがプリントされている。
革は思いの外柔らかく、プリントの関係で、
ゴム製なのでは?と思ってしまうほど。

匂いをかいでみると、なるほど革の匂いがする。

ブッテーロ1枚革の硬さを知っているだけに、
この柔らかは少々拍子抜けさせられる。


背表紙には今の時代には珍しく、
リングを止めるか締めが2個出ている。

硬いデスクでは、カチカチと音がするのではないかと
気になってしまうかも知れない。


fILOFAX ユニオンジャック (4) fILOFAX ユニオンジャック (5) fILOFAX ユニオンジャック (6)


太いゴムバンドのペンホルダー。
RHODIA No8が挿せそうな、メモホルダー。
柔らかい革と相まって、収納は勝手がよさそう。



fILOFAX ユニオンジャック (11) fILOFAX ユニオンジャック (8) fILOFAX ユニオンジャック (9)


このシステム手帳に関しては、
ユニオンジャックの柄に尽きる。

50歳を超えた爺さんが、こういうのを持っても良いだろ?






オリジナル The Original A5 ジャック Jack ファイロファックス システム手帳 filofax【楽ギフ_包装】

価格:18,980円
(2016/6/6 13:48時点)
感想(4件)







いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2016/07/04(月) 00:00:00|
  2. 手帳(システム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トラベラーズノート :第10章(9周年) | ホーム | 愛機更新:第6章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1186-2c539ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター