銀狐の文具稲荷

-文房具を覆う表現を剥がし愛情を込めて丁寧に貼り付けた簡素な艸菴- (Since 2007-01-04)

愛機更新:第5章

今年2016年のGWは、休日も多く恵まれている。

その初日、4月29日に旧CTを搬出する。
前日の夜のうちに警備の方により駐車場の使用制限を
コーンでしてもらっておいた。

朝9時から作業は始まる。


数人の作業員によって手際よくCTは分解されていく。
長く世話になった愛機が納品時の姿に戻っていった。



newL1030873.jpg newL1030881.jpg


元々が古い病院の本館部分。
創立当初脳波室として使われていた部屋を強引の改造して、
CTをねじ込んでいたので、装置は斜めに設置。

もちろん、そういう部屋なので装置の搬出搬入は困難なものだ。


newL1030888.jpg


作業の方に伺うと、「これくらいは楽なものですよ」
気を使ってくれているのだろう。


半日もしないうちに、病院施設から搬出。
タイミングを計ったかのようにユニックが横付けになる。



newL1030896.jpg newL1030900.jpg


そしてトラックに搭載された。
丁寧に緩衝材で保護され、シートがかけられて
離院していった。

実はこのCT、廃棄処分にはならない。
一度メーカーに点検整備に出されて、第2の人生を歩むのだ。
(恐らく海外になるだろうけど)

2年前の一般装置・透視装置の場合は、
廃棄処分となったため、寂しかったが、
CTに関しては「がんばれよ!」と送り出せた。

丁寧に使ってきたつもりだ。
まだまだ現役でいけると思う。



養生のシートが外されて、室内が清掃されて、
本日の作業は終了した。

明日から主の居ない部屋のリフォームが始まる。






いつもありがとうございます。
あなたのクリックが、更新のはげみになります。






  1. 2016/06/13(月) 00:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プラチナ万年筆 リビエール | ホーム | ビジネスレザーファクトリー A5手帳カバー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bunguinari.blog87.fc2.com/tb.php/1183-b1f4c3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀狐

Author:銀狐
雲の近くで紙と筆。本と工藝。
旅・食・美・創・観に魅せられ
鳥・虫・石・艸・風と交わり 閑暇を纏う。

強烈な文具好き。
LAMYとrotringの熱烈な信者であり、
montblancに憧れ、pelikanを愛し、
moleskineを人生のパートナーに迎え、
RHODIAを愛人にして、
Rollbahnと浮き名を流す。

burlingtonにトラベラーズノートと
ファーバーカステルを詰め、
PerkerとfILOFAXを広げた所が書斎。

カテゴリー

ブログ内検索

フリーエリア

                                                                                                                                  ----- キリトリ ------                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ----- キリトリ ------

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


無料カウンター